ここから本文です

回答受付終了まであと3日 回答を投稿すると知恵コイン15枚が追加されます

どうして今だに「南京大虐殺は実際にあった」などというデマを流す人がいるのです...

ゼロ戦21型さん

2020/5/2310:29:08

どうして今だに「南京大虐殺は実際にあった」などというデマを流す人がいるのですか?

そういうことにしておかないと何か不都合なことでもあるんですか?

中国共産党に忖度しているんですか?


従軍慰安婦と同様に、これを口実にして日本にゆすり、タカリを繰り返そうとしているのですか?

閲覧数:
26
回答数:
7

違反報告

回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hel********さん

2020/5/2713:05:03

既に自民党の日本の未来と歴史教育を考える議員の会が「南京事件はなかった」と、発表し、それに対して歴史学者からの反論はないと、笠原さんが南京事件論争史増補版で認めています

同書の中で、笠原さんは、反論本を出すと宣言しています。笠原さんの反論本によって、論争の行方がかわるかもしれせんが、反論本はまだ出ていません。執筆中です。

今のところ、自民党の南京事件はなかった、について、反論した歴史学者はいません。


以上の事実から考えれば、
笠原さんが、反論できる、反論本を出す、というのは、あるうる詐欺で、
現実には、
自民党の南京事件はなかった、について、学問的な反論は不可能だと言えそうです。

とはいえ、南京事件については、まだ、反論があるかもしれませんので、
学問的な決着のついた、慰安婦問題からいってみましょう。


http://japan.hani.co.kr/arti/international/23521.html

国連での慰安婦強制連行否定発言 安倍首相が「外務省に直接指示」




このように、安倍総理は強制連行を全面否定しています。
ところが、
これに、左翼の歴史研究会が次のようにいいます。

http://www.torekiken.org/trk/blog/oshirase/20150525.html


第一に、日本軍が「慰安婦」の強制連行に関与したことを認めた日本政府の見解表明(河野談話)は、当該記事やそのもととなった吉田清治による証言を根拠になされたものではない。したがって、記事の取り消しによって河野談話の根拠が崩れたことにはならない。強制連行された「慰安婦」の存在は、これまでに多くの史料と研究によって実証されてきた。強制連行は、たんに強引に連れ去る事例(インドネシア・スマラン、中国・山西省で確認、朝鮮半島にも多くの証言が存在)に限定されるべきではなく、本人の意思に反した連行の事例(朝鮮半島をはじめ広域で確認)も含むものと理解されるべきである。

第二に、「慰安婦」とされた女性は、性奴隷として筆舌に尽くしがたい暴力を受けた。近年の歴史研究は、動員過程の強制性のみならず、動員された女性たちが、人権を蹂躙された性奴隷の状態に置かれていたことを明らかにしている。さらに、「慰安婦」制度と日常的な植民地支配・差別構造との連関も指摘されている。たとえ性売買の契約があったとしても、その背後には不平等で不公正な構造が存在したのであり、かかる政治的・社会的背景を捨象することは、問題の全体像から目を背けることに他ならない。

第三に、一部マスメディアによる、「誤報」をことさらに強調した報道によって、「慰安婦」問題と関わる大学教員とその所属機関に、辞職や講義の中止を求める脅迫などの不当な攻撃が及んでいる。これは学問の自由に対する侵害であり、断じて認めるわけにはいかない。



まず、第三の
「慰安婦」問題と関わる大学教員とその所属機関に、辞職や講義の中止を求める脅迫などの不当な攻撃が及んでいる。


事実であれば、警察が動くべき問題です。
しかし、これは、事実の歪曲です。
一部マスメディアによる、「誤報」に依拠した講義や授業はやめなさい、という話です。
自分の名前ではなく、
朝日はこう言っている式の授業や講義はやめなさい。
自分自身の責任において、
強制連行はあった、と、主張しなさい。
という話なのです。

そして、全ての学者が「強制連行はなかった」という立場に立つ、
もしくは、
自己責任において
「強制連行はあった」と、主張できないから、
大学で「強制連行」の授業は、行ってはならない、という事になったのです。
(^0^)

どうぞ、自己責任において「強制連行」はあった、と、主張して下さい。大学は解雇されるでしょうが(^0^)
という話です。

次に
問題は第一の部分です。

強制連行は、たんに強引に連れ去る事例(インドネシア・スマラン、中国・山西省で確認、朝鮮半島にも多くの証言が存在)

朝鮮半島にも多くの証言
ですねー。
朝鮮半島で、つまり韓国で証言がある事は事実です。
が、スマラン事件と違って日本政府は面否定しています。(^0^)

そして、
日本の大学で全ての教授や准教授、講師も、日本政府の立場を支持しています。
韓国では証言はあるだけ、全ての日本の学者が信憑性のない証言だと判断した、という事です。


ちなみに、スマラン事件のように、軍規違反の強制連行があり、日本軍によって直ちに処罰されている事例はあります。
しかし、これは、日本軍が強制連行を取り締まっていたという動かぬ証拠でしょう。


本人の意思に反した連行の事例
というのは、お金をもらって、という事です。(^0^)
敵前逃亡罪が怖くて、投降できなかった中国兵といっしょですね(^0^)
貧しさが原因であった事は同情しますが、連行ではない。お金のために慰安婦になったのであり、奴隷ではなく、職業です。

左翼の歴史研究会が学問的には何ら反論できていない事は明白。
しかし、これを中国の人民日報は次のように報じます。

日本の代表的な歴史研究団体「歴史学研究会」が2014年10月に声明を通じて「日本軍が慰安婦の強制連行に深く関与し、実行したことは揺るぎない事実」と安倍首相の主張に反論したが、これを改めて否認したのだ。

という具合です。(^0^)
つまり、人民日報と左翼は密月なのです。
https://japanese.joins.com/JArticle/210937

安倍首相「慰安婦強制連行の証拠ない…戦争犯罪と認めない」

omo********さん

2020/5/2316:33:27

中韓は平気で嘘がつける国だと思います。

pat********さん

2020/5/2316:28:39

だって、元軍人の聞き取りで南京で上官の命令により不特定多数の村人を拘束、殺害し長江に流した…などなどの証言が多数あるし、日本政府自体が非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと公式に認めてますからね…

略奪や殺害した人数、件数等については諸説あるとして、その部分で中国の言い分をそのまま認めてないだけで、日本人でも一部の犯罪的行為以外は品行方正で何も無かったとする人は逆にレアな存在だと思いますよ。

jho********さん

2020/5/2312:57:33

歴史研究者に「あった派」もいますからね。無かった派、その中間のような派もいます。便衣兵の考え方も違うようです。

統一見解が無いわけで、政府は「何らかの騒動はあった、被害者の人数は確定出来ない」という見解ですね。

戦勝国である中華民国は現地の日本資産以外の戦勝賠償放棄、それを乗っ取った中華人民共和国は物的なものを求めた事はないと思いますが。中華人民共和国が政治戦略で使っていますけど。しかし困り事があって、一昨年くらいから日本の力を利用したいと近づいて来てますね。

昨年12月の南京追悼式典では「日本と協力しなくてはならない」。

プロフィール画像

カテゴリマスター

訓告処分さん

2020/5/2310:43:52

日本テレビの特集で当時の南京実施者へのインタビューを放送してたのを観ましたが、結論から言えばその実施者は上官への忖度から、捕虜9千人を2セット、計18000人に対して河原で機関銃掃射したそうです。
当然正式命令ではありませんから、この揉み消しに軍政府巻き込んでの工作が展開されました。
何も無かった、とする様々な主張はこの工作の効果でしょうし、また何十万人、何百万人もの犠牲者、との中国の主張も誤りな訳です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる