ここから本文です

共産主義に関する中ソ間での認識の相違はアジアにおける冷戦構造にどのような影響...

lhj********さん

2020/5/2913:44:05

共産主義に関する中ソ間での認識の相違はアジアにおける冷戦構造にどのような影響を与えましたか?

閲覧数:
0
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

2020/5/2916:44:30

認識の相違というよりは権力闘争ですね。
スターリンは毛沢東を終生小馬鹿にしていました。
毛沢東はずっとがまんしながら報復の機会を狙っていました。
後継のフルシチョフも毛沢東を配下扱いしたので、
毛沢東も辛抱できなくなり、修正主義ということばをソ連に投げつけ、険悪な状態になりました。
1960年代終わりごろから、ソ連の中国侵攻作戦が徐々に具体化しはじめたので、1971年中国は一気にアメリカとてを結びました。

  • この返信は取り消されました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる