ID非公開

2020/5/31 7:25

33回答

夏のマスク生活での熱中症対策、どうしていますか?

補足

部屋を涼しくしてマスク着用実験を再度してみましたが、やはり例年この時期にはしないせいか、苦しくて途中で外すことになりました。 それと、布マスクはアレルギーのため「綿100%」以外は一切使えないのです。 最初に書くのを失念してしまいすみませんでした。

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/6/1 9:36

回答ありがとうございます。 それはいいですね! ただ、今はどこのお店も快適な素材の布や糸が売り切れなので、どこかで通販するしかないようです。 大型店舗にはあるようですが、家からとても遠く、持病の多い私は行くことが難しいです。 素材は明記されているサイトで買うとして、厚みがわからないのが通販の難点ですよね…。 コロナが流行ってから、店が閉まっているため色々なものを通販しましたが、想像と違うもののことが多く、使えなくてかなりの金額を無駄にしました。 やはり実際に見て買えないのは厳しいですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

結局、私の肌の具合なども考え合わせると、マスクではどうしても暑いときは薄手の大判ハンカチで鼻と口を覆う、というのが現実的かなと思いました。 ただ、使えるものがないので買いに行ってもらわないとならないのですが。 皆さんありがとうございました。

お礼日時:6/1 17:44

その他の回答(2件)

0

マスクはあまり効果は有りません、マスクを付けないと言う選択も有ります 1.空気中にはコロナウイルスは居ない 2.マスクでは、息や空気中のウイルスは濾過できない 3.感染は空気では無く、物から発生します 4.マスクは人の多い室内だけで十分です 以下それについて説明いたします 1.空気中にはコロナウイルスは居ない 息に含まれる微小な飛沫は、空気にふれると急速に乾燥して飛沫核に成ります、飛沫核に成った場合ウイルスは秒単位で感染力を失います https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=14278 1m離れて15分間会話を交わす場合に初めて感染リスクが有るとされています https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov/2484-idsc/9582-2019-ncov-02-qa.html 歩いてすれ違う程度では感染しません ジョギング中の激しい息から飛沫が大量に飛ぶと非難する人が居ますが、口から出るとコロナウイルスは秒殺で無力化されます 2.マスクではウイルスは濾過できない 宙を舞う微小な飛沫は直径0.1um~5um(平均2.8um)です BFEと表記されたマスクでやっと直径3umを止める事ができますす、普通のマスクでしたら微小な飛沫を防ぐ効果はありません VFEと表記されたマスクで初めてウイルス感染を防ぐ事が出来ます 普通のマスクでは、飛沫を防ぐ事はできません 3.感染は空気では無く、物から感染します 以前に、新型コロナウイルスで陽性となった人物が、コロナをバラまいてやると飲食店を徘徊した事が有りました 感染したのは接客したホステスではなく、その人物が開店前に座っていた椅子に腰を掛けて、メークをしていたホステスでした https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56939420Y0A310C2CN8000/ クシャミで飛び出す様な大きな飛沫は30~80cm/秒で落下して物に付着します https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=5264 物に付着したウイルスは、乾いていないペンキと同じで、荷物や服や手で触れるとそれらに付着します ウイルスが付着した手などで別の物を触ると、今度は別の物に再度付着します 再度付着した物を別の人が触ると、別の人の手にまた付着します こうして汚染された物が増えていき、感染が広がります 付着したコロナウイルスは、金属で4~5時間、紙で24時間、プラスティックで40時間、感染力を持ちます、感染はこの付着物から発生しています 皮膚からは感染しないので、感染防止には、手を洗い、食器を洗い、食材は火を通し、パンやお菓子を食べる時には手を清潔にする、そして不潔な手で目を擦らない と言う事で有効なのは、食中毒に対する予防方法に成ります 4.マスクは人の多い室内だけで十分です クシャミで飛び出す様な大きな飛沫は、マスクで防ぐ事ができます 屋外でしたら、大きい飛沫は2~4秒で地面に落ちて、時がたてば感染力を失います 室内の場合でしたら、大きい飛沫は、買い物籠や商品、机や椅子、などに付着します 熱い炎天下ではマスクを付けず、涼しい室内でマスクを付けられてはいかがでしょうか マスクは、クシャミが出ない限り意味のない物ですので、施設内でも、ずり下げたり、外しても実害は無いです

ID非公開

質問者

2020/5/31 10:52

回答ありがとうございます。 通常の感冒などでも、マスクはかかっている人がしたほうが効果的、とは聞いていました。 ただ、私は喘息持ちのため、日頃から咳の出る頻度が多めで、吹き抜けのようなクーラーの効きにくい場所にある店(田舎なので多いです)などでも、やはりマスクをするよう言われると思います。 あと、施設や店舗にとって、マスク着用は感染防止のためというより、客同士のトラブル防止の意味合いが強いらしく、感染防止効果があろうとなかろうとつけてくれ、ということのようです。 他者へ飛沫をかけないという意味なら、フェイスシールドでもいいわけですから…。 選択肢の多い地方であれば、理解ある施設や店を選ぶこともできますが、私が住んでいるところではそれができませんので…。 ちなみに今、自宅を涼しくしてマスク着用実験していますが、やはり苦しいです。長時間は無理だと思います。

0

毎年夏もマスク付けていますが、熱中症で倒れた事ありません。 マスク着用を義務付ける所は室内なので、冷房かかっています。義務付けられている所以外ではマスク外して行動して、室内に入る時にマスクすれば良い。 夏になると毎日3枚のタオル、3本のペットボトルのお茶と経口補水液を凍らせ、保冷バックに入れて、持ち歩いています。冷却スプレーも常備しています。首を冷やしていますよ。 飲み物が溶けてしまった場合はコンビニで凍ったペットボトル買います。 外回りの仕事になってから、上記対応で多少熱が出たり、頭痛があったりしますが倒れることはありませんよ。

ID非公開

質問者

2020/5/31 10:01

回答ありがとうございます。 回答者様は、夏にマスクをつけることに慣れていらっしゃるのかなと思いました。 私は喘息持ちで、冬の冷たく乾燥した空気が発作を誘引するため、晩秋~春先は室内・室外を問わず毎年マスク生活ですが、夏は逆に息苦しくなるため、例年マスクをしていませんでした。 飲み物は、ノンカフェインのものの方が熱中症に良いという事で、適温に冷やした麦茶をマイボトルで毎年持ち歩いていますが、当方女性で、持病多数あり体力がなく、それ以上の装備は持ち歩きが厳しいです。 マスクなしでも真夏は暑さで倒れそうになるので、出来れば日傘も持ち歩きたいですが、余裕がなく…。 慣れもあるとは思いますが、慣れる前に倒れて搬送になりそうで怖いです。