ここから本文です

高級なオーディオに高級なスピーカーで音楽を聴くのと、高級なオーディオでスピー...

yoy********さん

2020/5/3115:06:34

高級なオーディオに高級なスピーカーで音楽を聴くのと、高級なオーディオでスピーカー無しで高級なヘッドフォンで音楽を聴くのとどちらが本来の音楽の楽しみ方ですか。

高級なスピーカーで音楽を楽しむのには住宅事情で大きい音を出せないデメリットがありますよね。その場合どちらが正解でしょうか。

閲覧数:
155
回答数:
13
お礼:
25枚

違反報告

回答

1〜5件/13件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bak********さん

2020/6/708:38:26

断然、スピーカーです。ヘッドホン と スピーカー は全くの別物と考えるべきで、たとえ小音量でしか出せない環境でも 音楽はスピーカーで聴くべきです。

izu********さん

2020/6/616:23:50

音楽の楽しみ方
生演奏こそ本物の音楽と認識していますが、演奏の中には現在では聴くことの出来ない名演奏というものがあります。オーケストラにしてもそうですし、私の好きなピアノ演奏においてもそうです。リヒテルやミケランジェリ、ルービンシュタインの音色は現在の演奏家では出せません。過去に金払って生演奏に行ってがっかりすることも多々ありました。 1950~1970年ころはクラシックの黄金期だったように思います。

そんな中で現在では聴くことの出来ない過去の優れた演奏だけを自分で探し選び抜く楽しみは、まさにオーディオを持つ音楽ファンならではの楽しみです。

ご質問のヘッドホンかフロアタイプかということですが、財力のある方でなおかつ、再生装置の原音再生力をしっかりと判断できる方であれば大型スピーカーを備えたフロアシステムが最高です。しかし、本物の楽器の音色との対象比較は意外と難しく、オーディオ雑誌を読み込むうちに迷路にハマリ込み投資金額の割りに報われない音でオーディオから遠ざかる..このパターンがマニアの行く末のようにも思います。

クラシックの演奏会はナマの音です。ジャズを含めた他の音楽はスピーカーから音がでていますのでライブではあってもナマ演奏の音ではありません。本当に良い音を聞き分けるにはクラシックのナマを聴き、オーディオにおいても音楽と向き合えることが大切と思います。スピーカーコードを変えて音が変わったと言っている間、音は好みであると思っているあいだ、音質はスピーカーが決めて..と思い込んでいるあいだは本当に優れたよい再生装置に出会う事はありません。入り口から出口までのすべてが大切で受け取る側の感性はもっと大切です。

ヘッドホンは嫌がる人もおおいのですが、音楽とは向き合えます。
5~6万のヘッドホンの音をスピーカーから出すのは結構大変です。

マエナス点には目をつむり優れた名演奏名曲と向き合うのも楽しいものです。
私の場合巡り合った人のお陰もありフロア型システムムで音楽を堪能しています。
女房子供が寝静まった深夜に一人で聴く音楽は最高です。ボリュームを絞っても低音がやせ細ることなどありません。

高級で高額な金額を投入したから良い音が出るとは限りません。最近のメーカーが作る高級フロア型はマニアが喜びそうな音を目指しています。元々のコンセプトが違うのです。その結果音楽を愛する自分から見ると、とんでもない音になっています。

cvq********さん

2020/6/322:21:35

>本来の音楽の楽しみ方

「音楽を聴く人、音楽を演奏する人、音楽を作る人(または聴く人か演奏する人が提供するアイディア)が一同に、あるいは互いに会することにより、音楽を共有すること」が、本来の音楽の楽しみ方です。ライブは演奏者、聴衆、製作者の音楽へのモチベーションを高めます。やっぱり、人と接することによる情報共有は、何よりにも勝ります。

これが物理的に難しかったり、めんどくさかったりする場合や、人と聞いたり演奏したりするのが嫌な場合等にスピーカーなりヘッドホンなりで聴くことになります。

私個人は正直、比較的高級なステレオやヘッドホンを持っていますが、それを使うのは「本来ではない」と思っています。ただ、それらで聴くほうが気楽だから使っているにすぎません。このなかでどっちがよいか?といえば、雑音を出すと聴こえなくなるぐらいの小音量でスピーカー視聴すると、ライブでの緊張感に耐えられる練習になるのでお勧めですし、私はそうしています。

hir********さん

2020/6/200:58:21

オーディオの場合、据え置き型の再生機器、アンプ等をスピーカーやヘッドフォンで聴いたり、デジタルオーディオプレーヤーをヘッドフォンで聴いたり、音楽を聴く楽しみ方は十人十色です。個人的に座って音楽を聴く時は、主にスピーカーで寝ながらだと耳の左右に小型スピーカーを置けないのでヘッドフォンになります。ヘッドファンだと深夜でも音量を上げられるので。深夜、スピーカーで音楽で聴く場合でも音量を下げるので低音に迫力は無いですが、不満は無いです。ヘッドフォンとスピーカーでは音の聴こえ方が違う気がしますが、正解と言うより用途、好みの問題だと思います。

hap********さん

2020/5/3117:40:54

良く出来た装置程小音量でも音が痩せる事なく確りと輪郭
の有る再生が出来るものです。

オーディオマニア=大音量は認識違いですね。
ヘッドフォンも持っていますが、あくまでチェック用です。

昔はヘッドフォンの音を超えて良音を聞くのは大変でしたが、
今は割と楽にヘッドフォンの音を超えて良音が聞ける様になっ
たと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる