ここから本文です

小規模事業者持続化補助金。

アバター

ID非公開さん

2020/6/116:07:20

小規模事業者持続化補助金。

締め切りは6月5日で、その次は10月2日とのことですが、これはどの様にして申請ができるのでしょうか?

ご回答お待ちしております。

閲覧数:
179
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mat********さん

2020/6/300:47:31

基本的に、事業をやっている場所の商工会議所か商工会経由で申請します。
ですからまずは、そこに相談に行くのが良いでしょう。

ちなみに、給付金ではないので、幾つか注意が必要です。
1.競争的資金です。
条件を満たしたら貰えるのではなくて、売上げアップのためにこう云う事をしたいと言った事業計画書を出すと審査があり、良い内容であれば合格し(採択され)、補助金を貰う資格が発生します。

2.自腹出費が伴います
補助率は事業費の2/3ですから、1/3は自腹です。
標準枠でいうと、75万円かかる取り組みに対して、2/3の50万円が補助され、25万円は自分で支払います。

3.後払いです。
上の例でいうと、75万円を使用して、それを振り込んだ銀行の通帳の写しと、やった結果の報告書を提出し、これが承認された後に50万円が入ってくるのが原則です。

4.合格後の事業開始となります
コロナ枠は条件により先行使用が認められる場合もありますが、原則は合格以降に発注した物が対象です。従って、昨年これを買った分を補助して欲しいと思っても、対象外です。

申請書には、住所や代表者名などの会社の基本情報の他に、やる事の内容を書きます。具体対手kにいは、
自社の紹介・市場のニーズ・自社の強み(や弱み)・今後の方向性などを踏まえて、何をやるとどれだけ売上アップするか等を、指定の様式に書き込みますが、A4用紙にワープロ入力で数枚は書く必要があります。

いずれにしても、商工会議所(または商工会)に相談する事が必要ですが、いまは6/5の締め切りで一杯いっぱいでしょうし、1日や2日で申請書を作るのは難しいでしょうから、あなたが狙うとした10/2になります。従って、相談に行くのは、6/5以後の方が良いと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2020/6/5 22:02:56

お2人の詳しいご回答に感謝申し上げます。

「小規模事業者持続化補助金」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kaz********さん

2020/6/417:06:14

この補助金は、商工会または商工会議所の指導を受けながら、計画書を作り上げ、申請するものです。

ですので、まずは自社の管轄が商工会管轄なのか商工会議所管轄なのかを知る必要があります。

その上で、持続化補助金のwebサイトから申請書、計画書などをダウンロードし、作成してください。

計画書ができたら、最寄の商工会または商工会議所に提出し、指導を受けてください。その際は、必ず事前に担当部署などを確認し、予約を入れてください。

あとは、職員の指示に従って申請されてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる