ここから本文です

ハウスメーカーの坪単価にはモデルハウス代営業代広告代等関係無いものが入ってい...

zho********さん

2020/6/206:49:03

ハウスメーカーの坪単価にはモデルハウス代営業代広告代等関係無いものが入っています。

一方設計事務所は関係ないものが入っていません。
同じ坪単価で設計事務所の方がかなり良い作品ができるてことですよね?

補足設計事務所代は置いといて坪単価だけでの話です

閲覧数:
15
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/6/207:27:49

設計事務所は建築士事務所ですが、住宅を建てる為には、建築免許、電気工事、設備、土木、造園、土地家屋調査士、司法書士など多くの職種と多くの資格、免許、許可により建てられます。

ハウスメーカーは建築士を社員として雇っていますので、請負金額に於ける設計料は2%から5%であるのに対し、設計事務所は請負金額の10%から20%の設計施工監理料を取る事もあります。

良い作品の価値観は購入者と設計者の相性で異なりますが、規格化された工業化住宅は特許部品も多く汎用部品では出来ないデザインを再現する大手住宅メーカーもありますが、設計自由度は、設計事務所は自由なので表現の自由度も高いです。

宣伝広告費、営業経費はグローバルな社会です。
昔の町内の建築は町内の工務店と言う時代ではありませんので、営業と宣伝広告費無しには小さな工務店ほど仕事はありません。

かーすけさん

2020/6/207:11:03

作品、と言う、視点であればそうかも知れませんね。かけるお値段にもよりますが、こだわる部分によっては、ハウスメーカーより、設計事務所の方が、ハウスメーカーより良い作品が出来るかもしれません。
何を以って良いとするかが、最も大事な事ですが。

sakuさん

編集あり2020/6/206:59:19

そう単純ではなさそうです。例えばメーカーは多額な広告費を支払い良いイメージを作っています。それにより多くの発注があれば、材料を大量に安く仕入れ、単体よりコストを下げて家を建てる事ができます。モデルハウス代もしかり。
個人の設計事務所だと、大量仕入れは難しいですから、単純に比較は難しいと思う。

kak********さん

2020/6/206:56:24

設計の段階までは…ですね。
設計士が汗をかきながら家を建てる訳ではないし、建材を作る訳ではないのでハウスメーカー独自の品質まで上げれるかは疑問です。
要望を沢山聞いてくれて、住みやすい家を作れるのは断然設計事務所だとは思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる