ここから本文です

先週、先々週とノッコミチヌを狙いに地磯でフカセ釣りに出かけたのですが、ここの...

アバター

ID非公開さん

2020/6/316:33:37

先週、先々週とノッコミチヌを狙いに地磯でフカセ釣りに出かけたのですが、ここのところの晴天続きでベタ凪、無風、ほぼ潮も動かず、おまけに底が見えるほど水は澄んで、

半日直射日光に焼かれたあげく完全ボウズで終了しました。エサ取りもさほどおらず、全く魚の反応を感じることができずに終了しました。
約10年ほど釣りをしていますが、のっこみシーズンの好天、ベタ凪、澄み澄みの状況で全く良い思い出がありません。
このような状況でも釣果を上げるために、岬の先端から更に先にある沖磯に渡礁している仲間もいてボチボチ釣れているようでしたが、このような状況下でベテラン釣り師の方はどのような考え方で場所選び、仕掛け選び、コマセ選びなどしているのでしょうか。
魚はどこ深場に逃げるのでしょうか?人間の気配を感じて逃げるのでしょうか?仕掛けが見えて不自然さを感じ取っているのでしょうか?
土日しか釣りに行けない釣り人で、このような状況になったら、どう対処したらよいのでしょうか。
基本5mの水深で足元が海底まで透けて見えるような状況です。
道糸1.5号、ハリス1.2号、全誘導の00号のウキを基本使っています。あまりに足元が澄んでいるため、遠投して沖40mほどを狙い、仕掛けを這わせるように狙いました。サシエはオキアミやネリエのローテーションです。何かよいアイディアがありますでしょうか?

閲覧数:
35
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tinukozoさん

2020/6/321:02:52

どちらの地域でしょうか?こちらは北陸ですが、もう乗っ込みも終盤です。
ベタ凪、スケスケでも底潮がしっかり動いていれば釣りになります。そういうところを見つけられなければ、私ならなるべく大きな川の河口に行きます。
ただ乗っ込み終盤にはいわゆる一服時期というのがあり、好条件がそろっていてもなかなか口を使ってくれないことがあります。オキアミが残ってくるので多分クロダイは撒き餌の周りをうろうろしているのでしょうが、おなかいっぱいなのか食欲がないのか、なぜか喰ってくれません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/6/412:32:33

    こちら山形庄内です。5月末~6月初旬くらいがピークになります。
    なるほど、河口という考え方にあるのですね。こちらでは汽水域はノッコミには向かないような変な言い伝えがあって敬遠していました。
    さっそく最上川の河口あたりをチェックしてみたいと思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Q太郎さん

2020/6/408:57:46

北陸ですが、べた凪透け透けの時は、遠投して深い水深8m
前後を釣る事が多いです。
まずは軽めの仕掛けと撒き餌でチヌを浮かせて釣る「遠投浮
かせ釣法」を使います。
チヌが浮かない場合は底べったりの這わせで、仕掛けを動か
す誘いを多用します。仕掛けは5Bにします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Lsi64kdramさん

2020/6/317:18:26

潮通しが良く深さのある堤防で釣っています。30~40mくらいの距離で深さ15~20mくらいです。同じ00号全遊動ウキの全層沈めです。真鯛が婚姻色でしたから乗っ込みですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hid********さん

2020/6/317:10:24

こちらは山陰地方ですが乗っ込みはもう終わって回復期になりチヌ釣りしてる人は居ません。
狙うなら夕方から半夜が良いのでは?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる