ここから本文です

なぜ高校野球にはリーグがないのでしょうか? 高校サッカーにはプレミアリーグを...

all********さん

2020/6/401:57:02

なぜ高校野球にはリーグがないのでしょうか?
高校サッカーにはプレミアリーグを頂点としたリーグが完備されており、年間通して公式戦が多く用意されています。さらに部員数の多い高校やクラブ

チームはBチームCチームなど複数のチームをリーグに登録することができ、公式戦に1試合も出場できず引退ということがまずあり得ない構造になっています。
対して高校野球は、春夏甲子園大会と秋の大会の3大会しかなく全てノックアウト方式で、初戦で敗退すると年間数試合しか公式戦がないという状態です。
これでは、練習の成果を発揮する場として不十分ではないでしょうか?
優秀な人材が試合数が少ないばかりに埋もれているのではないでしょうか?
ベンチ入りできなかった部員がスタンドで応援しているのがまるで美談のように語られているが、部員数の多い高校の優秀な選手が埋もれてしまっているのではないでしょうか?
リーグ戦を実施しないことのデメリットは大量にありますが、なぜ高校野球は高校サッカーのようにリーグ戦をしないのでしょうか。
ご存知の方お教えいただけませんか。

閲覧数:
139
回答数:
12
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

bla********さん

2020/6/416:16:15

変えなくても何とかなってるし変えるのもめんどくさいから
というのが真実な気はしますね
野球は極論言えば競技レベルはどうだっていいんですよ
やってる国も少ないですしまともな国際大会も少ないのでその国の中だけで完結してしまえるのです
サッカーは世界中の国で行われており国同士の対決も頻繁にあります
なので競技レベルを上げざるを得ません
競技レベルを上げるのならば実践が多いリーグ戦が一番なのですがね

  • 質問者

    all********さん

    2020/6/416:33:12

    なるほどとても納得しました。
    確かに野球で育成年代の底上げという言葉はあまり聞かない気がします。高校野球で出てきた優秀な人材をいかに発掘するかというパターンが多いのかもしれないですね。
    日本のスポーツ界を盛り上げるためにも頑張っていただきたいものです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jul********さん

2020/6/418:30:08

サッカーと同様にプレミアリーグを行うには、市民クラブチームも必要ですよね。
そこからじゃないですか?
サッカーのプロ球団が現在56チームです。
ほぼ全国にあります。
プロの指導もOK。
体育館でもミニゲームできます。
ケンカになっても殴り合い程度。

一方、アマ野球。
プロの指導は基本的に受けられません。
ケンカになったら、硬球に金属バット、ヤバすぎます。
プロのチームは全国に26チーム。
無いところが半分。
市民レベルの高校生世代の硬式野球クラブ。
ほぼゼロでは無いでしょうか?

案としては面白いですが、現実的ではないです。

有名校になれば他県への招待試合もありますから、無駄ですよね。
練習試合は地元でやりますし、県外へ遠征もしますから。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

blu********さん

2020/6/416:49:46

野球とサッカーの違いは野球選手の体は消耗品だってことです。
正確にはピッチャーの肩が消耗品で酷使ができない。
優秀なピッチャーを数揃えるのは難しく
リーグ戦の価値が高いほど酷使され消耗するし
価値が低いならやる必要もないですね。

公式戦がないだけで練習試合は数多くやってるので
優秀な選手が埋もれることもありません。
公立高校でも年間100試合するほどです。

>一般的な都立高の年間80~100試合
>強豪校であれば年間100試合以上は当たり前
https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/561901/

年間100試合やってるわけですからレギュラー以外の選手にも練習の成果を発揮する場は与えられてるし才能が埋もれることもありません。
そんなに試合してるならリーグ戦をすればいいのにと考えるかもしれませんが、前述の通り試合に価値が与えられれば必要以上に肩を酷使してしまうわけです。

とりあえず年間試合数の多さからプロになれるような才能が埋れてしまうことはないのでご安心ください

mil********さん

2020/6/416:12:09

春選抜、夏選手権、二つの甲子園大会の価値を下げないためです。

高校サッカーはプリンスリーグができたり、ユースチームが幅を利かすようになって、高校サッカー選手権の価値が暴落しましたね。
野洲高校の優勝以降、強豪校の地盤沈下は激しく(帝京とか国見とか清水商とか)、新興校というか中堅にいた高校の初優勝がやたらとふえましたね。青森山田とか前橋育英とか星稜とか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ina********さん

2020/6/414:10:35

リーグ戦が主流のアメリカの高校を見ていると、リーグ戦を戦うには先発投手3人とリリーフ1人は絶対に必要になります。
日本の高校の多くは投手が少ないのでリーグ戦を戦うための投手ローテーションが組めません。
高校の数も多すぎるので、日程的にもリーグ戦を実施するのは難しいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Booさん

2020/6/411:41:35

ベンチ入りメンバー、その交代要員までを、実践参加人数とすれば、そこに入るまでの段階で相当の厳しい選抜があるはず。監督、コーチもプロに引けを取らない知識、経験のある人ばかり。見落としはあり得ないと思います。確かに、例えば大阪の桐蔭高校の二軍と、東京の都立高校のレギュラーでは、桐蔭のほうが上でしょう。桐蔭高校でも一学年で半分がプロに行くことなんて、まずないでしょう。それがすべて一軍選手になるなんて、相当確率は低い。すごい選手は、環境がどうであれ、必ず浮かんでくるものです。スカウトだって、目くらばかりではないし。また、そこまで追求するほど、暇な人はいない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる