ここから本文です

1980年に発売された高橋達也と東京ユニオンの「ブラックパール」は、超が付く程の...

紫崇香さん

2020/6/601:52:00

1980年に発売された高橋達也と東京ユニオンの「ブラックパール」は、超が付く程の名盤だと思うのに何故CD化されないのでしょうか?
ゲスト・ミュージシャン
ハービー・ハンコック
スライド・

ハンプトン
リッチー・コール
収録曲でハンコックの作品「Darts」は、V.S.O.Pの演奏にも負けないぐらいホットな演奏だし、「Speak Like A Child」はオリジナルよりも好きな演奏です。
あとスライド・ハンプトン作曲の「With The Force Of Nature」は、一世を風靡したバラエティー番組「オレたちひょうきん族」の1コーナーだった「ひょうきんベストテン」でも使用されてました。
https://youtu.be/iDRzSP6bBEU

スライド・ハンプトン,V.S.O.P,高橋達也,ブラックパール,Herbie Hancock,リスナー,ビッグバンドジャズ

閲覧数:
51
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

JKさん

2020/6/722:29:02

需要がないからでしょう。リスナーの大半は新譜を追いかけています。又ジャズのリスナーも評価の定まった名盤及び有名なミュージシャンばかり聴いて満足しています。スィング以前の歴史的名盤でさえ、日本では一部の例外を除いて無視されています。
ジャズ批評、が和ジャズ特集をして日本録音が再評価されましたが、それに漏れた作品は無視されています。真摯なリスナーは自分の審美眼に従って、本当に良い音楽を聴くのですが、それにはそれなりに時間とお金と情熱が必要だと言う事になります。
貴方があげられたアルバム、確かに良い音楽だと思いました。再発されると良いですね。

  • 質問者

    紫崇香さん

    2020/6/722:46:59

    なかなか回答してくれる方がいらっしゃらないので半ば諦めていたのですが、回答頂き有難うございます。そこで一つ伺いたいのですが、高橋達也と東京ユニオンと言えば、当時は日本で1、2を争う実力の有名ビッグ・バンドだと思うのですが、需要がないということは人気の方はイマイチだったのでしょうか?もし人気がイマイチだったとしたら、それはどんな理由が考えられますでしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/6/8 01:27:57

そうだったんですか。とても詳細に解説して頂きよく分かりました。
どうも有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

vir********さん

2020/6/801:09:36

名盤なのは賛成しますが、CDにしても儲からないからでしょう。
今はCD自体がリスナーが聴くというより各ミュージシャンの勲章的な製品になっているきらいがありますし、残念ながらコンテンポラリーのビッグバンドジャズは日本ではコアなファンしかいないので。

アメリカにもSeabreezeってビッグバンドを扱うレーベルがありましたが、破たんしてませんでしたっけ???

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる