ID非公開

2020/6/14 0:52

44回答

マスコミは一日平均10件の死亡or重大事故を全部報道する訳にはいかないから高齢者の起こした事故ばかり報道しているらしいですが、珍しく「高齢」と書いてないと思ったら若いですね。2件立て続けなのは偶然?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

70代の男性が運転する乗用車が約3メートル下の川岸に転落した事故で、男性は「一時停止でアクセルとブレーキを踏み間違えた」と話していることがわかりました。  この事故は6月19日午前9時50分ごろ、北海道旭川市末広の住宅街で、3人乗りの乗用車が柵を突き破り約3メートル下の川岸に落下したものです。    乗用車は近くに住む71歳の男性が運転し、助手席に60代の妻が、後部座席のチャイルドシートに4歳の孫の女の子が乗っていて、妻が右足を骨折する重傷を負いました。  その後調べで、乗用車は当時川沿いの市道を走行していて、一時停止の標識で停止する際に急加速し、川に向かって転落したことがわかりました。  71歳の男性は「一時停止でアクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているということです。 ↑↑↑ この記事もよく考えると少し変じゃないですかね? 一時停止の標識で停止できなくて川に落ちた?! なんで川に落ちるような所に一時停止の標識があるの?

その他の回答(3件)

1

ゴマンとある交通事故の中から高齢者だけを大きく報道するマスコミ報道は常軌を逸しているんじゃーないでしょうか!? まず最初に、 最も事故が多いのは10代~20代の若者です、 マスコミの高齢者バッシングは偏向報道と見るべきだと思います。 ブレーキとアクセルの踏み間違えが多いのは若者?高齢者? 踏み違い事故だけを見たら 件数は若者層の方が多いですねえ。 ねえ? ドーユーコト? これはすべて回答の方が教えてくださりました。 ブレーキとアクセルの踏み間違えは高齢者よりも若者が多い!って、 これはどういう事でしょうか? テレビ新聞が言ってる事と正反対なんですけど~? いかがでしょうか? 補足高齢者の踏み間違いからの大事故は件数としてはものすごく少ないそうですよ。 それから、蛇足ですが個人的に付け加えさせていただくと まず第一に踏み間違え事故が最も多いのは、29歳以下の若者です それから、高齢者は、駐車場等での事故が多いそうです 駐車券をとろうと体を右にひねった際に、足も右についてくる(アクセル) バックしようと体を右や左にひねった際に、足も右についてくる(アクセル) 高齢事故件数は少ない 反面池袋事故のような道路上での事故パターンは実は若者がずっと多い 本当にマスコミは国民に誤解を与えていますから~。 それと 「反応速度や理解度の違いから、事故の有無につながっている まあ長年これでやってきたという高齢者は自分がミスをしないという固定概念に捕らわれているのが、事故につながる」 ――これは想像的バイアスがかかっていないでしょうか? だって実際に高齢者の事故件数は若者よりずっと少ないのですから! いかがでしょうか?

1人がナイス!しています

1

一番事故が多いのは20代です。 年齢層、交通事故、免許保有者数、 16~19歳、1万7222件、94万5113人 20~29歳、9万3384件、1022万3299人 30~39歳、7万8132件、1433万5783人 40~49歳、8万9621件、1795万9651人 50~59歳、6万6566件、1404万9733人 60~69歳、7万1585件、1474万0488人 70~79歳、4万3580件、768万1798人 80歳以上、1万4632件、209万0046人 交通事故はほとんどがデータ化され、 どの事故、どの世代、被害者の詳細など統計情報で総合化されます。 下記サイトで1年のデータをまとめてます。 会員制ですが、交通事故総合分析センターでその辺の情報が見れます。 https://www.itarda.or.jp/users/sign_in

1人がナイス!しています