ID非公開

2020/6/17 16:14

11回答

医師から心不全と診断されていない場合に看護問題をあげるのは、不適切でしょうか。(例:#心不全患者の看護)

医師から心不全と診断されていない場合に看護問題をあげるのは、不適切でしょうか。(例:#心不全患者の看護) 既往歴にも心不全とは記載されておらず、左胸水貯留があります。看護計画を立てる上で、困っています。 リスクとして心不全になる可能性やガス交換障害が起こりうる可能性があると思うんですが、、、現に患者さんは呼吸苦が出現しており、酸素投与開始となりました。 何か助言いただけたら幸いです。

病気、症状49閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

胸水貯留を来す疾患は沢山あります。心不全、肝硬変、肺炎、 悪性腫瘍、低アルブミン血症、癌性胸膜炎、胸膜炎、 などですが、心不全の場合は両側胸水が多いです。 左胸水貯留で酸素投与が必要ということは、悪性腫瘍、 癌性胸膜炎(肺がん)などの可能性が高いと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!!

お礼日時:6/17 16:55