ここから本文です

この映像について教えて下さい。 http://jp.youtube.com/watch?v=SllII1r9VUE 大...

kawai_tatsutoさん

2009/1/3023:13:42

この映像について教えて下さい。
http://jp.youtube.com/watch?v=SllII1r9VUE
大変面白い試みの作品だと思います。
これは実物ですか?CGですか?
理由を含めてご意見お聞かせ願います。

閲覧数:
426
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

質問した人からのコメント

2009/2/5 23:15:42

成功 出所が判明しました、ありがとうございます。やはり、CGでしたね。
そこから辿っていきましたところ、
http://www.animusic.com/dvd-info-clips-1.html
にこれそのものが出ておりました。

電子ドラムなどのトリガーを発するだけの装置による音楽だとしたら、音色的な問題はクリアできる気がするのですが、やはり物理的におかしいところがありますものね。他の皆さんも、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hrsn_1217さん

2009/1/3101:08:21

いやーこれすごいですね!
面白い!

実物かどうかと言われると、CGだと思います。
まず、最初のホーンの付いた弦楽器のようなものですが、あれだけの音程差がありながら、物のサイズが同じですよね?
物理学的にありえません。
弦楽器についている太鼓も、ボールが当たった時に必ずしも鳴っていません。

そして打楽器のアタック音ですが、あのような放物線を描くボールではあそこまでの鋭い音は出ません。
ボールの重量が重いものならあれ程の跳ね返りはないでしょう。

そして鉄琴ですが、一打ごとにかなりしなっています。
あれでは連打の音自体にバラつきもありますし、あれだけ正確なリズムも保てないでしょう。

一番わかりやすいのはハイハットでしょうかね。
ハイハットのクローズとオープンの区別が画像ではついていなかったり、オープンの時にどこにもシンバルにボールが当たらなかったりしています。

画像的な観点もいくつかあるのですが、そこまで専門家ではないのでそこには言及しないでおきますが、以上もろもろから、実物ではあり得ないと断言させて頂きます。


でも作品としてはすごい面白いですよね。
他のも見てみたいです!

sax429bumpさん

2009/1/3100:12:59

惹かれるものがある作品ですね。

見た感じ、CGのように見えますが・・・・
ちがうんですかね?
実際に行われてたら
すごいですね!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。