ここから本文です

終の棲家について 高齢の両親は賃貸マンションに現在住んでおり、息子の私は戸建...

アバター

ID非公開さん

2020/6/2017:31:09

終の棲家について
高齢の両親は賃貸マンションに現在住んでおり、息子の私は戸建て住宅を購入し家族と住んでいます。

我が家で同居は嫌だと言うので、今後介護が必要になった際に終の棲家を施設にするか在宅介護を受けるか今のうちに相談しておこうと思います。
今から準備したり調べておくことがありましたらご享受願います。

閲覧数:
50
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

斉藤 進一さんの写真

専門家

2020/6/2117:57:27

はじめまして

ご両親が持ち家ではなく賃貸にお住いという事で、賃貸契約上 高齢がネックで追い出されることはありませんが、高齢者の住み替えは現状難しい制度であることを把握されると宜しいかと思います。

お住いの地域が分かりませんが、社協や地域の在宅サービス(訪問医療や入浴なども含め)がどの程度整っているか、最初に調査しておくと住み続けた場合安心です。

また、サービス付き高齢者住宅への転居の可能性や、介護付き有料老人ホームに入居した場合の費用算定、特別養護老人ホームの待ち状況を知っておくのも重要です。

賃貸マンションのリフォームは、原状回復義務があるうえ、大規模修繕はオーナーが許可しないケースも多いので、今お住いのマンションはどのような改修まで許されるのかも調べておくと良いですね。
いざという時は、マンションリフォームマネージャーなどの専門家を通じて交渉するのも手です。

介護福祉施策は全国共通に思われがちですが、行政によって出来るサービスの違いや補助金・助成金の有無などがありますので、中には居住地を移されるご夫婦もおられます。

お住いの地域で行政のサービスを受ける際、居住年数や納税で滞納の有無も確認事項に含まれるケースがあるので、この辺りも重要です。

まだ、ご両親が将来的にどのような健康状態か分からない中での準備は絵空事のように思われがちですが、準備をしておくといざというとき慌てないので、高齢の親を持つ年齢層は見習わなければなりませんねv

ご参考になれば幸いです。

アバター

質問した人からのコメント

2020/6/23 10:04:17

いろいろなご意見ありがとうございました。

準備する順序や調査先が分かりやすかったのでBAにさせて頂きました。

回答した専門家

斉藤 進一さんの写真

斉藤 進一

建築家

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

介護福祉建築を得意とする建築士で、独立系社会福祉士としても活動しております。 子育て住宅からバリアフリー住宅、二世帯住宅、障がい者住宅、車椅子住宅、高齢者や認知症の方の住宅、各福祉施設などを得意としております。 知恵袋では微力ながら真摯に対応(回...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

whcatsさん

2020/6/2021:48:35

認知症で徘徊とか困りごとがなければ在宅での生活は色んなサービスを使えば可能です。
そういった病状によりけりかなぁと思います。
認知症のひどい状態では同居でも無理です。
でも、例えば癌になり余命6ヶ月。そういうときに最期はできるだけ家で死にたいのかなどは聞いておくとよいかもしれないですね。延命治療はどうするのか?
多くの方は施設か決めていませんが、大抵倒れてとか苦しくて入院して、それをきっかけに要介護状態になって考えます。
微妙なラインもあります。例えばポータブルトイレくらいは移れるけど手すりがあってもあるけるのは数歩。頭はしっかり。それだと自宅でも暮らせそうかなぁと思います。
こういうときはポータブルトイレの汚物を捨てる介護やベットのレンタル、手すりレンタルや設置が必要になります。
ヘルパーを使えば朝ポータブルトイレの中身を捨ててもらうなどできます。

お父さんが要介護になったらお母さんは今はできてももっと高齢だと無理かもしれないし、反対にお母さんが要介護になってお父さんは汚物処理など無理かもしれません。できる方もいます。
お互い下の世話とか出来そう?など聞いてもよいかもですね。
もうご両親のなかでは同居しないということは、そうなったら施設にと決めておられるかもしれません。

aut********さん

2020/6/2020:19:45

子供が親の子であるうちは、余計な心配です

三郎さん

2020/6/2018:34:15

5年目ケアマネです。
施設と一口に言っても種類があります。
https://www.minnanokaigo.com/guide/type/?gclid=EAIaIQobChMI0eKMqoeQ...
これが参考になるかと。

在宅介護でも施設に近い支援ができるようになっています。
例えば、
○訪問介護を利用して
6時 起床後の準備(更衣、洗面や着替えなど)や朝食の準備
13時 配食サービス(お弁当を届けてくれる)
17時 夕食準備や寝る前の準備など
○週に2回デイサービスで他者とお話ししたりレクを楽しんだりお風呂に入ったり
○健康管理が不安であれば訪問看護に週1回来てもらったり(緊急訪問してくれるところであれば何かあった時に来てくれたり、主治医である病院と定期的にやりとりしてくれたり)
○ベッドの寝起きが大変なら手すりを借りたり
○通院が大変なら訪問診療を利用して先生に来てもらったり
と、今決めなくても地域によって様々な社会資源があるので、不安に感じたらまずは地域包括支援センターに相談することをお勧めします。
くだらないことも書いてますがよろしければ
→ namekujira3.blogspot.com

プロフィール画像

カテゴリマスター

oto********さん

2020/6/2018:07:02

様々施設の資料、在宅介護の記事を集めて
どのようにするのかじっくり相談してください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる