ここから本文です

新型コロナウイルスに関係する可能性のあるQ&Aです

主要ニュース、発生状況、受診の目安など最新情報をまとめています。新型コロナウイルス感染症について詳しい情報をお知りになりたい場合、ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症 最新情報まとめ

小池百合子さんは、どうして突然「ウィズコロナ」等と言い出したのでしょうか。確...

duf********さん

2020/6/2216:50:25

小池百合子さんは、どうして突然「ウィズコロナ」等と言い出したのでしょうか。確か緊急事態宣言解除後頃から…。その前は、「命を守る ステイホーム」とかでしたよね…。

閲覧数:
488
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2020/6/2217:27:24

企業家(大企業や中小企業)の連中に忖度してるという事かと。。
本社の多くが東京に集まってますから。。


ステイホームされて困るのは、主に企業家でしょうからね。
従業員は来ないは、客は来ないは、商品は売れないはで散々でしょうし。。



東京都自身も、コロナの補償で9000億円使っちゃったという事も有るんでしょう。

「もうお金無いからね、もしコロナが蔓延してもステイホームなんて言わないよ。死ぬも生きるも自己責任。自分で自分の身を守りなさいよ。都は助けないから。ウィズコロナ。」(小池)



つまり、都知事選が近いので企業票の確保の為と、自己責任で生きてどうぞという宣言という2つの理由かと思います。

質問した人からのコメント

2020/6/30 09:59:34

皆様、ありがとうございました。

「ウィズコロナとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

jns********さん

2020/6/2518:28:13

場当たり的だからでしょう。

小池って、すごく頭悪いのがよく分かります。今回のコロナの件だって、一番肝心な事、つまりコロナウイルスがどうやって感染するのか、だからどうすれば効果的に防げるのか、を全く理解していない。彼女が周囲で専門家を使うなら、そこをこそ詰めるべきなのに。

小池を始め、日本の自治体の首長は、諸外国を真似てロックアウト策を主張した。でもそれは、何も考えていないただの猿真似だ。ロックアウトは経済被害が甚大になるから、それと引き換えにでも、感染症から防ぐために致し方なく行う最終選択肢だ。日本のようにどこの国よりも感染者が少なく、感染者増加速度も少ない国でこれをやったら、感染防止効果は殆どなく、経済被害ばかりが大きい大愚策になる。

我々は年間死者4000人、年間死傷者50万人の交通事故を恐れて、外出しないとか、自動車の生産を一時止めるとか、そういう政策はとらない。8割おじさんの、下らない遊びの計算は、外出の質も、外出先での対策も何ら考慮されておらず、再生産数も世界で最大のドイツの2.5、という数値を使っている。85万人が感染し、45万人が死亡する推定など、虚言も甚だしい。世間をパニックにしたくないからと専門家会議の発表を抑えたことがあったようだが、それなら、この件を戒めなければダメだ。「あの計算は仮定的な最悪ケースでの計算で、日本の実態とは合わないから安心して欲しい。これまでの現実的レベルでの計算はこうなる」くらいのことを、西村大臣か加藤厚労相が言わなくては。外出しても、1万人に1人以下の確率でしか感染者とは遭遇しない。飛沫感染は相互にマスクをしていれば防がれ、接触感染なら例えウイルスが付着しても、手洗い消毒で感染を防げる。空気感染ではない以上、ポイントは三密防止でもソーシャルディスタンスでもない。手洗い、触るな、マスク、換気だ。

もともと、風邪やインフルエンザ、そして今回の新型コロナのような感染症に対しては、患者数で社会管理するのであり、感染者数撲滅のような目標設定はしない。感染者数でやろうとすれば、自覚症状もない無症状感染者をいくらでも検出してしまうことになり、普通はそれは放っておいて、自らの免疫で治癒し、集団免疫が出来て、集団として鎮静化に向かう。普通に感染には注意はするけれども、感染して発症してしまったら、それは治療し、重症化や死亡をできるだけ防ぎましょう、というのが医療の在り方だ。PCR検査にリソースを掛け過ぎるのではなく、肝心の治療に重点を置くのが常識的だ。現在は特効薬もワクチンもないが、それは従来の新型インフルだって2009年当時は同じこと。患者の体力、免疫力に負うところが大きくても、対処療法、点滴、抗生物質、呼吸補助などを使い、治療に努める。それが医療というものだ。要は、もともと感染症に対する対象の方法として、感染を徹底防止、撲滅するのではない、ということだ。

ただ、小池の言うウィズコロナ、テレビの言う「新しい日常生活」は、まだまだポイントがずれている。三密防止やソーシャルディスタンスは無意味なので外せば、飲食店やイベントの関連はかなり助かる。若者には持病持ちを除いて重症者も死者もいないのだから、学校休業は必要ない。コロナ以前の生活に、ちょっとプラスアルファくらいのレベルに持って行かないと、精神的にも経済的にも持続性が保てない。

日本では政策を打つ時、国民や都民への説明がない。新型コロナはこうして感染するから、だからこういう対策をして下さいとか、ロックアウトをやるなら、それによる感染防止のメリットと、経済被害のデメリットを比較検討しなくてはいけない。これまでどんな感染症にも、100兆なんてレベルの対策費を掛けたことなどないのだから、今回の自粛策が間違いであるのは明白だ。店員やお客にコロナ患者が出て商売が傾くのではなく、間違った政策に協力した結果、日々確実に経済被害が出て倒産や失業になるのなら、それを「新型コロナの影響で」と言ってはならない。オリンピックもそうだ。これまで3兆円の準備費を掛けて、コロナの対策をある程度行う前提で、実施したらこう、延期したらこう、中止したらこう、という比較検討をするべきだろう。都知事選にあたって、この辺はマスコミもちゃんとツッコむべきところだ。できもしない公約や、うわべだけの美辞麗句、奇をてらっただけの政策もどきを掲げる候補ばかりでは、うんざりしてしまう。

小池は失策だらけで、無能なのは明らかなのに、まともな対抗馬がいないとは。失望感だけが強い都知事選だ。

ID非公開さん

2020/6/2217:28:04

ずっと緊急事態宣言では経済が立ち行かなくなるから解除してコロナがいても働くという選択をせざるを得ませんでした。
故にwithコロナなのです。

世界的に働き始めていますので日本だけじゃないです。

sea********さん

2020/6/2217:03:26

外国報道を意識して英語文を強調する人だからね。
「歌詞に英語挟めば格好良い」と考えるのと同じw

sko********さん

2020/6/2216:53:19

まだまだアフターコロナって言えないからでしょう.
よその国でもそう言うから,どうせ真似したんでしょうけど…

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる