ここから本文です

フランス語の質問です。

alw********さん

2020/6/2519:40:02

フランス語の質問です。

形容詞の形が変わるのは、主語と名詞のどちらに反応してですか?

閲覧数:
25
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

labriolleさん

2020/6/2519:57:43

レベルを間違えないようにしましょう。そのうちにこんがらがってきます。
主語は目的語や状況語と同系列の概念です。名詞は形容詞、前置詞、動詞などと同じレベルで論じれる概念です。たしかに、主語と名詞が一致する場合もありますが、不定詞が主語になることもありますし、文そのものが主語になることもあります。
形容詞の形が変わるの同レベルの名詞によってです。名詞にはご存じのように男性/女性形、単数/複数形によって形を変えます。この名詞を中心にして集まるものの総体を名詞グループと言います。名詞グループの中心はもちろん名詞で、それに集まる中で最も重要なのが冠詞です。étudiant→un étudiant, あるいは指示形容詞、所有形容詞、cet étudiant, mon étudiant
un, ce, monは名詞グループを構成するのに必須の要素です。この必須の要素+名詞の組み合わせを最小の名詞グループと呼ぶと、拡大名詞グループとはこの最小名詞グループに形容詞などを加えた総体を言います:un étudiant japonais
これら名詞に集まる単語はすべて、名詞の性、数に一致します:に議に習えというわけです・un étudiant japonais, une étudiante japonaise, des étudiant japonais, des étudiantes japonaises
形容詞の性(数)は主語ではなく、名詞に従って変わります。
したがって、名詞が主語でなくても名詞の性数に一致します:
c'est une étudiante japonaise(ここではétudianteは主語ではありません)。

質問した人からのコメント

2020/6/29 05:54:35

ありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる