ここから本文です

秘密のケンミンショーに 長野県 が出ていましたが、 ところで長野県は日本で一番...

アバター

ID非公開さん

2020/6/2603:03:45

秘密のケンミンショーに 長野県 が出ていましたが、
ところで長野県は日本で一番多くの都道府県と接しているとの事。

画像参照 ↓
多くの県と接していれば いろいろあるでしょうが、長野県が県境を接している県の中で、
一番仲の良い??というか・・・一番好感度のある、 一番つながりがあると言える県はどこですか??
またそれとは真逆に、 臨戦態勢というか、 モメている?? 長野県民の好感度の低い、県はどこですか??
正直に、 出来れば(好感度の低い)理由も お答えください。

補足個人の 主観 で結構でございます。
ただ、ハッキリお書き下さい。

(仮に)政治批判のご回答にしても、 風刺のきいていない 意味不明な回答ほどつまらないものは有りません。
個人の 主観 で結構でございますので、ハッキリとしたご回答願います。

好感度,長野県,ケンミンショー,臨戦態勢,都道府県

閲覧数:
154
回答数:
12

違反報告

回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oia********さん

2020/6/2819:10:45

私は先祖代々中信地域在住の長野県民ですが、個人の主観をハッキリ言わせていただくと、特別に好感度が高い隣県も好感度が低い隣県も存在しません。

どの隣県についても、特別に良い感情も悪い感情も持ち合わせていません。
このことは、少なくとも私の知る限り私の家族や友人知人も同様です。

確かに戦国時代には、現在の長野県である信濃は現在の山梨県である甲斐の武田信玄に征服されてします。
実際私の地元にも、武田信玄によって城兵が皆殺しにされたといわれる城跡がいくつもあります。
私もそれらの城跡へ行ったこともありますが、その場に立ってみても、今更400年以上前の武田信玄への悪感情など持ちませんでしたし、まして現在の山梨県に悪感情を抱くなどということは、発想すらありませんでした。

また、島崎藤村の故郷の山口村が中津川市と越県合併をした時のことも覚えていますが、私の感覚では、あの時騒いでいたのは田中康夫ただ一人だけです。
県議会や県の職員すら、山口村の越県合併容認派が大多数で、確か最後は長野県議会が知事の意思を無視して議決したことによって、やっと合併が成立した感じでした。

当時は田中康夫が大騒ぎをしていたので割とそのことが話題になっており、私も家族や友人知人とそのことについて話をしたことが少なからずありました。
しかし、どの人の意見も概ね「馬籠宿や島崎藤村生誕地が岐阜県になってしまうのは寂しいが、地元の住民がそれを望んでいるなら仕方がない」というもので、地元の住民の意思を無視して長野県につなぎ留めたいなどと思っている人など誰もいませんでした。
そのような時代錯誤なことを本気で口にしていたのは、私の知る限りでは田中康夫一人だけでした。
最後の方では、田中康夫に難癖をつけられていつまでたっても越境合併に踏み切れない山口村に同情心を抱いていましたし、中津川市や岐阜県に対しても申し訳ない気持ちを持っていました。

当然ながら岐阜県への悪感情全くなどありません。

山口村越県合併に関する私の率直な気持ちを言わせていただくと、合併反対と言っていたのは山田康夫をいうただ一人の人間だけであり、それを長野県民の総意のように思うのは本当に勘弁して欲しいです。

長野県民は比較的「特異な県民性」が取りざたされる方だと思います。
例えば、県歌「信濃の国」をほぼすべての小学校で教えていたり、長野市と松本市が何かにつけて対抗心をむき出しにしたりといった点です。
しかし、そのような長野県民の県民性の中に、どの県が好きとか嫌いというのは聞いたことがありません。
ですので、長野県民全体として、どの県が好きでどの県が嫌いなどという傾向はないと判断するのが妥当でしょう。

2020/6/2618:12:50

今も根に持っているかどうかわかりませんが、かつて半世紀にわたって岐阜県との間で馬籠宿の取り合いをしていました。

馬籠宿の辺りは完全に岐阜県の経済圏なので、昭和の大合併の頃に馬籠を含む村が「岐阜県に編入してほしい」と提案したのですが、馬籠が島崎藤村のふるさとだったために長野県知事と県議会が激怒。当該村から馬籠宿だけ分離して長野県に残し、他の地区は岐阜県に編入しました。

しかし、長野県はそれで安心してしまい、馬籠宿の住人が買い物も病院も高校進学も就職先も全て岐阜県に行かざるを得ない状況を放置しました。

このため、平成の大合併の時に問題が再燃。このときも田中康夫長野県知事と県議会が激怒し、藤村のふるさとを岐阜県に取られるなとキャンペーンしました。
そうは言っても馬籠の生活インフラが全面的に岐阜県依存であることは事実で、しかも昭和の大合併から後、長野県が馬籠を飼い殺しにして来たことも事実なので、今回は馬籠は岐阜県に編入されました。

この遺恨は残っているかもしれません。

lap********さん

2020/6/2615:34:40

山梨かな。
長野側というより、山梨側がよく松本へ来る。
(山梨は小さいなので、東京や長野に遊びに行く)

それに雑誌なども、山梨は小さいために、
長野山梨版的なくくりになることも多い。


次点で新潟。
長野県民の海水浴といえば上越。
池袋を埼玉県民が我が物顔で歩いてるように、
上越は長野県民が我が物顔で歩いているw

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun********さん

2020/6/2611:41:59

それは、地域ごとにバラバラでしょう。
長野新幹線沿いの佐久地方は群馬県と密接で、
観光客も軽井沢と草津など、両県を往来する人も多いです。
同じ新幹線沿いでも、長野市以北は、逆に新潟県の上越地域と密接です。

一方、中央高速沿いの諏訪地方は昔から、
山梨県とは切っても切れない関係にあります。
南部の飯田市を中心とした伊那地方は、天竜川沿いに愛知の三河地方と、
交流が深く、西部の木曽地方は岐阜県との関係が昔からあります。

昔から、信濃の国は、四つの平と二つの谷と呼ばれる地域に、
分断されていて、一つにまとまることはありませんでした。
その傾向は、今も残っています。

phi********さん

2020/6/2611:20:39

山梨、新潟、群馬、愛知との関係が深いです。

諏訪あたりの人は、夜に遊びたければ甲府へ出ることが多いですし、新潟の魚介類は長野や松本へとどんどん入ってきています。
南信の飯田は、名古屋とのつながりが深いです。
東信と群馬は中山道でつながっているので、昔から交流があります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる