ここから本文です

中学受験をしていないのでわからないのですが、中高一貫の学校で中学の頃は偏差値...

aqw********さん

2020/6/2615:47:57

中学受験をしていないのでわからないのですが、中高一貫の学校で中学の頃は偏差値が41ぐらいであるのに高校になるといきなり64ぐらいまであがるのはなぜですか?またそのような学校はたくさんありますか?

閲覧数:
188
回答数:
7

違反報告

回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/6/2923:52:20

中学受験をする子はそもそも才能のある子が多いですから、大体の学校では中学から高校に上がると偏差値が10程度は上がります。高校はヤンキーみたいな人たちも受けますから、その辺りが(言い方は悪いですが)足を引っ張っているかたちです。
言い方を変えれば、中学受験は頭の良い子ばかりが受けます。勉強の才能がないな、と思ったら受けなくていいですからね。ただ、せめて高卒の認定が欲しい、だけど努力はできない、という人も高校受験はします。その辺りの差が出てるんだと思います。

liv********さん

2020/6/2923:12:41

色々難しいですよね

アイスさん

2020/6/2800:59:05

偏差値と言うのは、その試験を受けた集団の中での順位を表すものです。
学力と偏差値の関係を表すのは難しいのですが、ひとつの例として、とある塾で出した偏差値を基準に考えると、その塾の試験の難易度からすると、偏差値41の中学校が求める学力レベルは、その塾の試験の難易度で偏差値41(上位から79%未満、81%以上)の順位で解ける範囲の授業からスタートします、と言うような意味合いも持っています。

義務教育期間である小学校や中学校は、スタートラインの位置とゴールが決まっています。
例えば、中学校で数学の最初に習うのは、「正の数・負の数」からです。
スタートラインだけは私立でも公立でも国立でも変わりません。

しかし、公立とは違い、一般的な私立中学校では、授業の進ませ方と、終わらせる範囲が違います。

私立の場合、数学であれば、これも例えば数学A・数学Bと言ったように、公立で1年で学ぶ範囲を前半(数学A、正の数・負の数から)と後半(数学B、図形)に分けて半年で終わらせてしまったりと、授業の内容が違いますし、3年生では高校生で学ぶ範囲の授業を行なっている学校が大多数です。

私立と公立では、スタート地点は同じでも、3年間のペースが違うと言うことです。

そして、そのペースで進む授業の教える範囲のゴールと言うのは、付属高校の最初の授業でのスタートラインが目標とされ、カリキュラムが組まれているのが付属校の特徴です。

義務教育課程を終えた高校からは、国が決めた学習指導要領から離れ、学校独自のスタートラインから授業を始めることが出来ます。

偏差値40の高校と、偏差値60の学校では、スタートラインがまるで違います。
偏差値40の学校では、2年ほど掛けて中学での学習を復習します。
偏差値60の学校は、中学の復習はせずに高校の範囲を学びます。

ご質問のような付属校の場合、高校の偏差値64のスタートラインを目標にしたカリキュラムが中学の3年間で組まれていると言うことです。

偏差値41で中学に入学しても、3年間その中学校で学べば、卒業する頃には偏差値64の高校の授業のスタートラインに立てるだけの学力を身に付けることが出来る、と言うことです。


>そのような学校はたくさんありますか?

私立の一貫校であれば、少なくはない数になるかと思います。
個人的には多いと思いますが、多い少ないをどう感じるかは人によって違うでしょう。


余談ですが、中高一貫校、特に女子中高一貫校の多くは、高校からの入学試験を実施していません。
これを「完全中高一貫校」と言います。

高校入試が実施されていれば、低い偏差値の中学校でも、高校から偏差値60を大きく超えるような学校ばかりです。

男子校や共学校では、高校からも入学試験がある「併設型中高一貫校」が多いです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

nag********さん

編集あり2020/6/2620:28:05

偏差値41はどの塾でも下部の中か以下になる。
それが高校ではある程度は上がります。
高校で募集があるところが減るからです。
よって大した学校でなくても偏差値自体は上がります。
但しその上位校は又それ以上の偏差値を持つわけで。
ここでの41から64は若干?マークの部類です^ - ^
そして表記偏差値は、あくまで80%合格確率のもの、、
最下位合格者がどれだけかは、とても疑問だと思いますよ?
上位、下位、学校間の相対論は変わらない。
では東京での難関都立だとどうなるでしょう?
下手な私立より、上になると思われますよ^ - ^

a56********さん

編集あり2020/6/2617:10:10

関西の場合、中学受験をする子は小6生のうち1割くらいです。学校の勉強は余裕な子が大半です。
学校で100点取る子が入塾して間もない頃に塾の公開学力テストを受けると偏差値30台くらいの成績しか取れないのもありがち。
中学受験の偏差値41は学校の勉強だけだとまず受かりません。

母集団によって偏差値は変化します。
言ってみればその集団の中での伸び率みたいなものですから、大げさに言うとガリ勉している集団内では差がつきにくくなりますし、逆にガリ勉している人もほとんど勉強しない人もいる集団では数値が大きく開きます。

加えて、中学受験時に偏差値41だった中学では入学後に高校受験偏差値で64になるくらいの勉強をさせられるんです。

先の回答者さんの説明が分かりやすくていいですね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる