救急車についてです。

救急車についてです。 先日、赤いライトが着いていて、サイレンが鳴っていない救急車を見ました。 病院の救急専用の駐車場の近くでみて、まだ患者さんは乗っていました。 救急車が止まっても急いでいる様子がなく、近くに家族も待っていました。 こういう場合は亡くなってしまっているからなのでしょうか…。それとも病院が近いからサイレンは鳴らないのでしょうか…。

病院、検査21閲覧

ベストアンサー

0

病院付近ではサイレンの苦情等もありますのである程度病院の近くになったら消す場合もあります。 残念ながら救急車に乗っている人全員が緊急性の高い方ばかりではなく、症状によっては救急車内で待つ場合もあります。 ちなみに救急車は亡くなっている方は搬送しません。厳密に言えば亡くなっているかは医師が判断するのです。(社会死を除く死亡確認) なので心肺停止の方を搬送する場合は間違いなく急いで処置室に運びます。

その他の回答(5件)

0

サイレンは緊急走行を周囲の交通に知らせるために鳴らします。その必要がなくなった病院の近くや救急車を呼んだ患者の家の近くではサイレンを止めるのが普通です(赤いライトだけは付けています)。 依頼が無くても患者の家の近くは周辺住民に知られたくないという事情や騒音も考慮してサイレンは消します。 全ての搬送患者が一刻を争うということも無いですし。

0

救急病院へ到着しているのなら、サイレンは止めるでしょう。 病院側へ患者を渡す際にうるさくてどうします。 質問者さんが見かけたのは、救急車の中での応急措置で 状態が安定していたのかもしれませんよ。 また昨今では救急車は、患家へ近づくとサイレンを消していますね。 救急要請者からの意見を取り入れているようです。