ここから本文です

MMT詳しい人に質問です。

ysf********さん

2020/6/2809:41:26

MMT詳しい人に質問です。

「インフレが起きていなければ、財政赤字は問題ない」ということがよく書いてありますが、
どうしても、鶏が先か卵が先かの話をしてる気にしかなりません
今までの経済学が卵が先で、
「税金を集めて、集めた税金で、政府が行政を行う。」
MMTが鶏が先な発想で、
「借金してでも、政府がお金をばらまいて、後からインフレにならないように税金上げて回収する」
というのが、国が通貨発行しているからできるっていうだけの、同じことを言っているだけな気がします。
そうだったら借金しまくったら結局税金あげなきゃ行けないので
「借金があるから税金増やす必要がある」
という結論はMMTだろうが関係なさそうなんですが、なんでMMTなら借金OKと言っているのでしょうか?
今まで言われてたように、借金を先送りにしているだけですよね?

閲覧数:
234
回答数:
11
お礼:
100枚

違反報告

回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

x_h********さん

2020/7/220:54:30

金を刷ってコレがOKなら消費税どころか別に税金なんていらないンじゃないか……。
超単純計算。

yh0********さん

編集あり2020/7/101:35:30

貴方の言われる通りです。
自称MMTは、受けの良いノリの良い
ポピュリズムで間違いだらけの主張を
ダラダラとまとまりもなく、断片的な
ものを書き散らしているだけです。

成長目的の流動性確保のため
ある程度の借金は有効かも
知れませんがMMT信奉者のいう
天井なしではありません。
貨幣の信用を根っこのところで
支えているのは税収なのです。

  • yh0********さん

    2020/7/301:19:59

    MMTが鶏が先な発想で、
    「借金してでも、政府がお金をばらまいて、後からインフレにならないように税金上げて回収する」

    こんなことが今の政府に出来ますか?
    70兆円弱の税収なのに100兆円強の
    予算です。今でも毎年30兆円強の
    新発債発行で借金を積重ねている。
    今回のコロナ禍でのバラマキで
    30兆円から90兆円に膨らみます。
    どうやって回収するのですか?
    所得税ですか消費税ですか?
    出来る訳ないでしょう。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

son********さん

2020/6/2918:45:43

インフレの抑制手段は、増税でなくても、金利調整でもできるのではないでしょうか。増税には法改正の必要がありますが、金利の調整はもっと簡単にできます。また、インフレ時に必然的に税収が増えるような税体系、いわゆるビルトインスタビライザーの機能を持たせておけば、いちいち増税する必要はなくなります。

yuk********さん

2020/6/2822:12:55

MMTにおける租税とは、通貨に価値と信用を与える為に必須であって財源では無いですよ
租税の役割は、その他に富の再分配やインフレ率の調整などのスタビライザー的な運用に必要な仕組みです

MMTではインフレ率が上昇した場合は、政府の財政政策は緊縮方向に動きますから、政府の財政出動の量は少なくなり財政赤字は縮小します
増税以外にも財政出動を絞る事でも、インフレを抑える多少効果はあります
それでも民間主導の景気拡大が続きインフレ率が上昇する様なら増税で市中に出回るお金を政府が回収する事でインフレを抑える
結果経済状況がデフレ方向に傾いたら、減税や財政出動でインフレ方向に調整する
経済成長とは、マイルドなインフレの継続ですから許容範囲内のインフレターゲットを設けて経済をコントロールしようとする

suk********さん

2020/6/2818:05:04

う~んなるほどと言いたい所ですがちょっと違うな。
デフレ状態を続ける事によって消費だけでは無く生産力も縮小しますよ。
物、サービスの消費が低下すると生産者の設備投資や研究開発の意欲も低下します。
文化、スポーツ、芸能も全てです。
どうしてデフレの時に無理やり借金を返して景気を悪くしようとするのですか。
我慢して倹約して、かえって自分の首を絞めるだけです。
借金と言う言い方が悪いだけで国債は実質的には、通貨ですよ。
今の通貨供給量でいい感じで経済を回せる政策が出来るならばそれで良いですが。

  • 質問者

    ysf********さん

    2020/6/2820:06:04

    いやデフレの時は国債発行して税金増やさないでいいと思います。

    ただ、インフレになってから税金増やすのであれば、結果全て終わった後に見てみたら

    「借金に応じて税金が増える」

    ということは変わらず、鶏と卵の議論をしているだけなのかと思いました。

    「税金を増やしてから、国債発行して、様々な保証をするべき」
    というのが今まで経済学者の考え方だとして、
    「税金を増やさなくても、まず国債を発行する」
    とMMTの考え方を言うのはいいのですが、
    「ただし、後から税金を増やさないといけない時期が来る」
    と付け加えるべきだと思うのです。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる