ここから本文です

なぜJR東日本とJR東海は仲悪いのに、モバイルsuicaでJR東海のエクスプレス予約が使...

spe********さん

2020/6/2923:44:31

なぜJR東日本とJR東海は仲悪いのに、モバイルsuicaでJR東海のエクスプレス予約が使えるようにしたんですか?

閲覧数:
163
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

MT54Bさん

2020/6/3022:59:36

そもそも両社の「仲が悪い」という前提が変。
仲が悪い会社同士というのは訴訟合戦しているとか敵対的買収とかで争っている状況なのです。
JRグループではそのような事は全くありません。
そりゃあ、組織が異なれば利害が一致しないケースはあるのは当然で、そこは真剣な論争にまで発展することもありますが、それとて相手の言うことに耳を貸さずに一方的に決めた事例など1度たりともありません。

また社員が所属する労働組合としては、JR東日本は何年か前まで旧国鉄動力車労働組合の流れを汲むJR総連が多数派で、同盟系鉄道労組や国鉄労組民主化同盟などが主流のJR東海やJR西日本とは労使間の温度差もありました。

しかし今やJR総連はJR東日本の社員からも支持を失って大量脱退が起きています。

ですから「仲悪い説」そのものがマユツバなんですよ。

仲悪い説といえば、偏向した三流の鉄道趣味誌や自称鉄道アナリストが、他社と競合の多い京阪神間の各社の関係を
「宿命のライバル」「商売敵」のように描き、まるで犬猿の仲かのように面白可笑しく脚色した偏向記事を売ってゼニ儲けしてました。

だから奴らにとっては阪急阪神の経営統合など思いもよらなかったようで、随分とトンチンカンなコメントを出しまくっていましたなwwwww

あるいは交通系ICカードでの連携とか、近畿車輛の筆頭株主が近鉄とJR西日本でしかも仲良く同数の株式を保有している、などと、同業者間の連携は一段と加速しているわけですよ。

仲悪い説はとっくにガセとバレています。
偏向メディアには気をつけましょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2020/6/3018:54:47

通新会社がソフトバンクだから

yng********さん

2020/6/3013:54:41

仲が悪かったのは、「販売手数料率戦争」が起こった、JR黎明期の話なんですけどね。
良くも悪くも、予約システムは最終的にマルスにつながっているので、両社が協議し、相互乗り入れの契約をすれば問題ないでしょう。

yng********さん

2020/6/3002:57:26

「仲が悪い」って、小学生同士の人付き合いじゃないんだから…。

同業で隣接する民間企業同士として、提携できるところは提携しているという当たり前の関係で行われていることです。

編集あり2020/6/3000:41:07

喧嘩しとるかどうかは知りませんが、日本は人口が減ってきています。
ぶっちゃけ、喧嘩しとる場合ではないです。

2030年頃には首都圏でも人口の減少が予測されていますし、2070年には日本の人口が今よりも3700万人減るという予測も見ました。
チョットした国の人がいなくなるレベルで、今の日本から3割人が減るのです。

まぁ、今はいいでしょうが、中国もどうやら減る予想が出ているので、コレまでの『観光客が大勢来れば何とかなる』というビジネスモデルが通用しなくなる可能性があります。

ですんで今から対策して、少しでも便利にした方が良いのです♪

しゅうさん

2020/6/2923:55:42

追加料金(年会費)かかるところがさすが…って思いますが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる