ここから本文です

東京ミネルバ法律事務所が50億の負債を抱えて倒産したのはどういう理由なのでしょ...

dyw********さん

2020/6/2923:54:13

東京ミネルバ法律事務所が50億の負債を抱えて倒産したのはどういう理由なのでしょうか。

消費者金融の過払い金を取り返すというのを商売にしていたみたいですね。

消費者金融の過払い金請求と言うのは弁護士の商売のドル箱だったのですね。

そのミネルバですが50億の負債と言うのは宣伝をバンバン打つのに使った金と言うようなことがネット記事に書かれていましたが、金を取ったまま雲隠れしているのでしょうか。
法律事務所が詐欺を働いたということになるのでしょうか?

今後、テレビでもこの件を扱うのでしょうか。詳しい説明をするのでしょうか。

補足50億のお金は、お客に返すべきお金なのでしょうか。
いったん預かったカネということでしょうか。
弁護士法人の手数料をぬいて渡さないといけないのでしょうけれど、いざ大きなお金を前にすると渡すのが惜しくなったのでしょうか。あくまで想像ですが他人のカネも自分のカネもわからなくなってしまったのでしょうか。

閲覧数:
40
回答数:
2

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

あがく人さん

2020/7/302:17:04

まあ、後見人になって、後見人の財産に手を付ける事件はちょくちょく起きていますね。

>他人のカネも自分のカネもわからなくなってしまったのでしょうか。

なる人は多いと思います。

知人の税理士は、後見人は絶対やらない、
と、断言しています。

誘惑の多い仕事ですよね。

預かったお金は当然返さないといけないですね。

mal********さん

2020/6/3008:33:28

貸金業者から取り戻した過払金はそこから弁護士費用を精算して依頼者に返金するお金なので預かり金となります。

本来預かり金は事務所のお金とは分けて管理しないといけないのですが、この預かり金を広告費に回していたようですね。横領です。

CMを打つ以上は広告費を回収できないと赤字ですからCMを回し続けるうちに後に引けなくなったのでしょう。

他人から預かったお金をギャンブルに使って減らしてしまったので勝って補填できるまでやめられなくなったみたいな感じでしょうか。

テレビで扱うかどうかは分かりません。
他のCMをやっている過払金事務所はテレビ局にとっては広告主なのでイメージが悪くなるような報道をするかどうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる