ここから本文です

回答受付終了まであと5日 回答を投稿すると知恵コイン15枚が追加されます

物権法の課題についてわからないところがあるので教えてください。 1.以下の...

kou********さん

2020/7/723:00:03

物権法の課題についてわからないところがあるので教えてください。

1.以下の場合、甲~丙の共同所有の形態は、それぞれ何か、また各所有者は自己の持分権を主張して、分割請求できるか、説明しなさい。

(1)Aは、友人Bの自宅の庭で池を造るために穴を掘っていたところ、30万円の価値を有する金貨一枚(甲)を発見した。
(2)山奥の集落で旅館業を営む、C,D,Eの3名は、各自100万円を出し合って除雪機(乙)を購入した。
(3)Fは、富士五湖の一つの湖の近辺にある集落Gに住んでいる。Gには原野(丙)があり、Gの住民は、江戸時代から今日に至るまで、特定の者や団体お所有ではない丙を、共同で管理し、山菜やキノコの採取、伐木などしてきた。

2.F,G,Hの3名は、平等の割合で一軒家の丁建物(時価1500万円)を共有している。以下の場合、F~Hは各自、自由に行えるか、説明しなさい。
(1) Fは、丁建物に一部屋増設したい。
(2) Gは、3人とも丁建物をしばらくの間利用しないので、丁建物を他人に賃貸したい。
(3) Hは、丁建物に雨漏りを見つけたので、修繕したい。

よろしくお願いします

閲覧数:
17
回答数:
0
お礼:
50枚

違反報告

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる