ここから本文です

「ヴァイオリン」と「ヴィオラ」の違いは何でしょうか。

「ヴァイオリン」と「ヴィオラ」の違いは何でしょうか。

閲覧数:
82
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eng********さん

2020/7/421:00:58

言葉で説明するより見た方が早いでしょう。
画像の左がヴァイオリンの標準サイズで、
右側がヴィオラの胴長41.5cmサイズです。
ヴァイオリンは標準サイズが決まっていますが、
ヴィオラには標準サイズが定まっていないので、
各自の体格に合わせてサイズを選びます。

言葉で説明するより見た方が早いでしょう。
画像の左がヴァイオリンの標準サイズで、...

質問した人からのコメント

2020/7/9 00:00:04

お返事どうもありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

merbownus.さん

2020/7/416:44:58

・ヴィオラはヴァイオリンと構造はほぼ同じだが、一回り大きい。

・使用する弓はヴィオラ用のほうが少し短く、少し頑丈。

・音域は5度(ちょうど弦1本分)違ってヴィオラのほうが低い。4本の弦の調弦は低いほうから、
ヴァイオリン:G、D、A、E
ヴィオラ:C、G、D、A

・ヴァイオリンのきらびやかな音色に対し、ヴィオラはくすんで地味だが味わいのある音色を持つ。

・オーケストラや室内合奏などでは、ヴァイオリンが主旋律を演奏することが多いのに対し、ヴィオラは内声部を演奏することが多い。(もちろん曲次第)

yag********さん

2020/7/413:37:35

ヴァイオリニストが弾くのがヴァイオン、ヴァイオリニストになれなかった人が弾くのがヴィオラ

プロフィール画像

カテゴリマスター

msq********さん

2020/7/408:55:56

バイオリンよりビオラの方が大きく、チューニングも違います。(五度低い)

チェロとコントラバスの違い、みたいな?

2020/7/408:37:57

ヴァイオリンとヴィオラでは、弾く人の性格が異なるみたいです。

labia1903さん

2020/7/408:04:14

「ヴァイオリン」は「小さなヴィオラ」という意味です。

ヴァイオリンは五度調弦で、
E・A・D・G
ヴィオラは五度低くて、
A・D・G・C
に成って居ます。

ヴァイオリン(フルサイズ)は「胴長」と「弦長」が殆ど決まって居て、それぞれ、355mm、327mm前後です。私の楽器は微妙に大きめですが、+1mm程度です。

ヴァイオリンのサイズを知らない、
自称「ヴァイオリン職人」
が知恵袋には居ます。
自称「ヴァイオリン職人」曰わく、
ヴァイオリンの弦長が30cm弱なのだそうですが、分数楽器の3/4と1/2の間です。
どうやって楽器製作をしているのでしょうか?
妄想だと思っています。

ヴィオラは厳密ではなく、胴長が390mm位から430mm程度迄有ります。弦長は正比例しません。ヴィオラは楽器の鳴りを優先させると、デカければデカイ方が良いのですが、人の手の大きさの限界で、通常は420mm程度迄です。現代では体格が良くなって、デカいヴィオラが流行っています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる