ここから本文です

エアコミケって全然盛り上がらなかったじゃないですか。 でももしみんなでkindle...

dorawiiさん

2020/7/415:54:41

エアコミケって全然盛り上がらなかったじゃないですか。
でももしみんなでkindleで発表しようという流れが起こっていたらそうはならなかったと思うんです。

委託販売と違って一冊作れば事足り経費も最低限しかかからないし、100兆円企業のAmazon様だからコミケの規模の人が流入しても絶対にパンクしない。
エアコミケといっても発表の場が分散したしたせいでハレとしての効果がほとんど期待されなかったため、新作を出そうという人が少なかったのだと思います。
なぜあんなに有名なkindleなのにそういう流れが起きなかったのでしょうか?
やっぱりアナログで描いてる人でスキャナー持ってない人の参入が厳しいからですか?

閲覧数:
119
回答数:
5

違反報告

回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/7/419:56:57

同人文化はニコニコ動画とかで既にあるから。それに電子データでの販売は、コミケとはズレている。

tri********さん

2020/7/418:03:08

エアコミケは、
・開催までに期間が短かった
・コミケがアナログなイベントであること、「あえてそれにこだわる人」のイベントであったこと
・それまでの自粛生活で「娯楽費」が基本的に後回しになっていたこと
など複合的な要因で「盛り上がりに欠けた」印象があります。

さらに、電子での発表にはまだまだハードルが高いです。
オリジナルならまだしも、二次創作は。
ですから、今回の「エアコミケ」と電子への移行を関連付けて考えるのは「間違い」です。

正直同人分野でamazonって後発も後発、もっとノウハウもってる企業があります。
個人的なところをいうと、amazonって前回使ったのは5年前です。
kindleについても一度お試しで使って以来使ってません。
周りでもkindle使ってるひとはごくごく一部です。
(電子書籍はhontoをフル活用しています)

さらにいえば
>アナログで描いてる人でスキャナー持ってない人の参入が厳しい
こんな的外れな!!!
きょうび、コンビニでだってスキャナ取り込みできるんですよ?
さらにいえば、アナログ→デジタル変換は同人業者や印刷所でもやってくれるところはあるんですよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hangyo2744さん

2020/7/416:26:33

単純に全員が同人誌を作ってるわけじゃないってことですね。
グッズメインのサークルにしてみれば「Kindleで」言われても、「何を?」てなもんでしょう。

それに同人誌をメインにしているサークルだって、コミケとなれば派手なグッズセットを作ったりします。
そういうのを用意して、なおかつ対面という生のやりとりをするのが楽しみでもあるので、ただ「電子書籍でも発表できます」となったところで、コミケの代わりにはならないですね。

ひとりひとりとカメラをつないで、お話ししながら購入申請に許可を押していく…そんなエアコミケができたなら、あるいはもっと根付くこともあるかもですけど。

2020/7/416:25:25

2次創作は元の作品のファン活動の
一つとして、商売ではなく
頒布という形をとり、版権元から
お目こぼしをいただいている
存在です。
表だって不特定多数に販売をする事によって、公式に禁止となる可能性も
否定できません。
ファンの間で楽しむものですので
人と人との繋がりが大丈夫だと思います。

moe********さん

2020/7/416:03:14

同人誌をやってる人の大半は、紙に印刷したものを積んで会場でお客に売りたいからで、データで売ればいいとは全然思わないからです。

そもそも二次創作を有料で売り買いするのは「コミケという仲間内で一箇所に集まってのお祭り」だから許されるのであって、ショップで平日に売るのはアウトという考え方もあります。
キンドルで不特定に売る、通販で売ることをよしとしないのは当然だと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる