食べ物を口にするのが怖くなってしまいました。 35歳の女性です。 冬に受けた健康診断でコレステロール値が高いと診断され、食生活の改善をするように言われました。 今までは痩せ型だった

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

気にしなくてもいいんですかね‥ メンタルもガタガタな時があり、こんなことになってまで健康でいる意味はなんだろうと思ったりもっと悪くなってしまってからの方が辛いのではと思い悩んでしまいました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん励ましのコメントありがとうございます。そこまで気にしなくてもいいのかな、と思ってきました。確かにコレステロール値が低いより朝起きて何しよーって思う方が楽しい人生な気がしてきました。気づかせていただきありがとうございました。

お礼日時:2020/7/11 23:03

その他の回答(4件)

0

古い知識に振り回されてはいけませんね。 食事から摂るコレステロール摂取量と血中コレステロールとの 間に関連性がないことがわかったとのことで、厚生労働省が 定める食事摂取基準2015年版から生活習慣病予防のための コレステロール摂取の目標量が廃止されています。 コレステロールは、細胞膜やホルモンの原料であり、 消化吸収のための胆汁を作るために必要なものです。 そして、LDLコレステロールはそのコレステロールを 各所に運ぶ重要な役割を持つものです。 今まで玉子を食べていなかった人が、玉子を食べると コレステロールが上がります。しかし、1ヶ月も玉子を 食べ続ければ、健康な人なら体内で生成される コレステロール量が調整されて、元の値でバランスします。 このように、コレステロール量は一定になるように調整されて いるので、肥満やホルモンバランスなどの影響を受けます。 ホルモンバランスとしては、甲状腺ホルモンの影響を受けるので、 甲状腺機能低下症になると、LDLコレステロールが上がります。 また、女性でしたら女性ホルモンの影響を受けます。例えば、 ・ピルを服用すると、コレステロールが上がります。 ・妊娠すると、コレステロールが上がります。 ・更年期になって女性ホルモンが減少すると、上がります。 なお、痩せ型の人は消化器系が弱くて、糖質(炭水化物)の 不足するために、コレステロールが上がる場合があります。

0

コレステロールを下げるだけなので、食物繊維を取ればいいのでは、 肝臓から胆嚢通じて出る胆汁あるでしょ、あれコレステロールなんですよ。 消化液なんですけどね、腸で再吸収されるんです。 再吸収を妨げるように、食物繊維をとって便通を良くすると コレステロール下がってきます。 また自分の肝臓でコレステロール作ってしまう人いるんですよね そういうのはあっさり薬でカバーするんですけど、 その薬副作用が強いのであまりお勧めできないですね。 まずは便秘なら便秘を治す、、肉を減らす、からです。 米は食べてもいいですよ。