ここから本文です

読書の克服方法について教えて下さい。 私は読書…というか、文字を読むのが苦手...

ぽぽいさん

2020/7/616:01:23

読書の克服方法について教えて下さい。

私は読書…というか、文字を読むのが苦手で昔からすぐに疲れてしまいます。自分なりに色々と原因を探し続けているのですが未だに解決できず困っています。

元々物心ついた頃から母に読書癖が付くよう殴られながら無理やり読まされていたのもあり、それからも全く本を読んでいなかったのですが、5年前(当時25歳)から自己啓発本やビジネス本が面白いことに気づき、読み慣れないながらも何とか読んでいました。
実際それで得た知識が役に立つことも体感し、より本を読みたいと強く思うようになったのですが、今になってもそれが興味のある本でも、開いて文字を見るだけでドッと疲れを感じてしまいます。

読書習慣をつけようとこの5年間様々なことを試しました。何とか習慣付け・モチベーション・読書術の本を何冊も読み、自室が読書に最適な環境になるよう机の配置換え・観葉植物を置く・照明の色を変更・スタンディングデスクに変更・足元に運動器具を配置・耳栓使用・パーテーション設置・アロマディフューザ使用…などなど。
また外に出て喫茶店や公園などでの読書も幾度となく試しましたが、文字を見た瞬間のなんとも言えない疲労感は消えず、今も10分程度で疲れてしまい、時間も忘れて読書できるのは滅多にありません。

自分が本当に読みたいと思い、ワクワクして買ったのに開くとすぐ疲れて数ページも読めない本が自室には100冊以上あります。「それでも何とか読み、知識を血肉にして成長したい」という思いだけは未だに強くあるのですが…。「読書は勉強だ!気を張って挑まなければいけないものだ!」という思い込みも原因かもしれません。

難読症(ディスレクシア)も疑い、専門サイトでそういった方用の読書道具も買ったものの効果は無く。

読書が苦手な原因探しはもう疲れました。正直病名などはどうでもよく、なんとか「本を読むことは楽しい」と自然と思えるようなマインドが欲しいです。ちなみに小説もラノベも苦手ですが、漫画は疲れにくいので読めます。

読書が好きだよという方。また読書苦手だったけど克服したよという方、どうかお知恵をお貸し下さい。

閲覧数:
106
回答数:
9
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cv5********さん

2020/7/921:37:26

未だに読書は苦手ですが、去年の末から読書を習慣化しました。
正直、本を読むことは全然楽しくはないです。
それでも今年の1月28日から記録をとり始め、本日まで163日間で延べ175冊を読破しました。

それでも相変わらず読書嫌いです。
その読書との大半はオーディオブックによるものです。
何とか知識をつけたくて読書を習慣化するためにオーディオブックを
始めました。

オーディオブックなら耳にイヤホンを突っ込んでおけばいつでも
ながら読書ができるので、読書する気にならない時、隙間時間、移動時間
家事をしながら、ウォーキングをしながら、買い物しながらなど読書が
できて便利です。

最近はあまりにオーディオブックに頼り過ぎていると感じて、
活字慣れしようと電子書籍や紙媒体の書籍を読むように意識しています。
やっぱり読書はつまらないですし、苦痛ではあります。

僕の場合は5分でもきついくらい。(漫画は昔から読まないし)
僕の読書方法は多読と複読です。
1冊につき7回読みが原則です。本内容は覚えようとしなくて大丈夫です。

読書はあまり身構えないほうがいいです。
例えば

・最初から最後まで全部読まなくてもいい
・最初は1分だけとかでOK!
・読書の内容を記憶する必要はない
・読んだ内容は忘れてもいい
・毎日読まなくてもいい

みたいな既成概念に囚われず、緩いルールで始めること。
読書記録を必ず残すこと。

僕は飽きっぽいのと集中力がないのを自覚しているので、
5分ごとに本を変えてみたり、オーディオブックに切り替えたり、
疲れたらこまめに休憩をとったり、他の作業をしたりします。

読書記録はエクセルで付けていて
主に読破予想時間、読んだページ数、今読んでいる本のタイトル、
期間、など結構細かく付けています。

読書を習慣化するのに重要なのは、3日坊主でもいい。
続けることと、積算的に記録を残していくことです。
記録を取ることで一種の中毒になって読書せずにはいられなくなります。

ちょうどスタンプカードがスタンプで埋め尽くされ、
「ここでやめたらもったいない」という心理になります。
積算的な記録をできればグラフなどにして視覚的にうったえると
モチベーションアップに繋がります。

別に読書が好きなわけではありません。寧ろ読書は嫌いです。
知的好奇心を満たすとか、知識を増やして人生を豊かにしたい、
一流のビジネスマンやビジネスで成功している人と会話が成立
する知識が欲しい、など欲求が読書へと動かします。

読書=勉強だと辛くなります。
読書に対して苦手知識を植え付けてしまうからです。
勉強でも嫌いな先生に教わると、その科目が嫌いになるのと同じです。

読書を習慣化するコツは最小単位で始めること(毎日1ページ読むなど)と
3日坊主でもいいから続けること。記録を残すことです。
逆に言うと1分や1ページで終わらせることは難しいです。
基本的にはこの原則は他の習慣化でも一緒です。

毎日5分読もう、毎日5ページ読もうと思わないことが最大のポイントです。
脳が疲れるのは

・本の内容に興味がない
・本の内容が難しくて理解できない
・脳がまだ読書慣れしていない

ことが原因です。
普段運動していない人がいきなり10km走れないのと同じです。
最初は最小単位から始め、徐々に伸ばしていく、
これがすごく重要です。

あと僕のように読書が苦痛なら速読を身に付けるとか
オーディオブックで速聴をして読書を出来るだけ早く終わらせる
のも一つの手だと思います。

それと生活の中にルーティンとして組み込むといいです。
朝起きたら顔を洗ったあとに1分だけ読書みたいな。


僕は今だに読書は時間の無駄とさえ、思う時があります。

  • 質問者

    ぽぽいさん

    2020/7/1220:23:19

    細かく具体的な方法を書いていただきとても助かります。私がほしいと思っていた情報ばかりでした。また「読書嫌い」にも関わらず沢山の本をすでに読まれていて感服しました。
    答えていただいた内容を繰り返し読みながら、自分のためにも、少しずつ実践させていただきたいと思います。

    本当にありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/7/12 20:25:49

たくさんの回答ありがとうございます!皆さんのおかげで、読書に対する凝り固まった固定観念が減り、肩の力も少し抜けたように思います。

質問をする前はもう読書を諦めようか迷っていましたが、皆さんの回答を参考にまた少しずつ続けていきたいなと思います!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sei********さん

2020/7/721:22:19

大変実直な性格がよく分かり、敬服致します。私が思うに、自分の関心のあるジャンルのことについて書かれている本や雑誌類から気軽に始められたら、ハードルが下がって良いと思います。ちなみに私はブームになる前から将棋に興味があったので(ただし自分では指さないので、戦術書は読みませんが)、プロ棋士や将棋関係者が書いたエッセイなどを読みました。アイドル・アニメ・料理・コスメ・ファッション・SNS、等々何でも良いと思います。そして習慣がある程度付いたら、小説でしたら、読者代表として全国の書店員の投票で選出される本屋大賞の歴代のノミネート作品を軸に読まれたらハズレが少なくて楽しめると思います。本屋大賞は毎年4月に大賞以下10位まで発表されます。ネットで簡単に検索出来ますし、書店では専用のコーナーが設けられます。そして一番大事なことは、読書は三度の食事ではなくておやつだと思うことです。なくてはならないものではないけれども、あった方が人生が豊かになるものだと思います。まずは肩の力を向くことをお勧め致します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

a_a********さん

2020/7/713:58:57

読書好きです。
ただ僕は少し変わっているかもしれません。というのも僕は小説の音読が好きなのです。
地の文は噛まないように出来るだけ朗々と読み、セリフも棒読みではなく感情を込めて読みます。
音読というよりも朗読ですね。
もちろん発声する分、黙読よりも疲れます。黙読なら1時間読み続けられるところを朗読ではせいぜい15分から20分です。
でも僕は朗読が楽しいんです。
日常生活を送る上で、僕からは出てこないであろう言葉や描写が、目から入り声となり喉を通る。そして音となってまた耳に入ってくる。
多分、この過程が楽しいんだと思います。

普段と違った読み方をしてみるのも良いと思いますよ。
読書は本来楽しいものです。
「読まなきゃ!」という心持ちをもっとリラックスさせると良いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

van********さん

2020/7/710:27:12

読書しても疲れない人は特殊な人です。
どんなに読書好きでも普通は疲れるんですよ。
たまに「面白ければ疲れない」という意見もありますが、あれは嘘です。いくら面白い本でも疲れます。なので正しくは「疲れるけど面白ければ読み切れる」です。
読書したら疲れて当たり前なんですよ。

1ページで疲れるか100ページで疲れるかの違いです。
読書における持久力の問題です。

読書は長距離走です。持久力が必要なんです。
最初から持久力を持っている人はいません。みんな練習したんです。練習という意識はなかったと思いますが。
最初は1ページで疲れていても、それを続けることによって持久力がついてくるのです。その結果、疲れずに100ページ読めたり、疲れるけど数時間かけて1冊読み終えられる持久力を獲得していくのです。

まずは苦手意識を止めましょう。これで普通なんだと思いましょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ful********さん

2020/7/622:24:05

殴られながら読んだとなると
トラウマがあるかもしれませんね。楽しくを基本にして、楽しく感じなくなったら止めるでリハビリしていけばよいと思います。

毎日10分で良いと思います。

知識を得ることを目的にするなら漫画だけでも良いです。

私は23才くらいまで読書苦手でしたよ。凄くマニアックなものだけは読めました。あとは漫画ばかりでした。
仕事で使う法律や教科書 頭に入らなかった。

で その後 図書館のそばに住んだので いろいろ虫食いで読み出して 大量に読むようになり 気づいたらかなり早く読めるようになりました。
語彙や慣用句に慣れて 重要な部分だけを拾い読みできるためだと思います。

仕事意外では楽しくなければ読みません。子供にも楽しい範囲で読書勧めてます。嫌いになったら意味ないので

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ひろこさん

2020/7/616:21:06

選ぶ本のジャンルによると思います。
漫画はお好きなんですね。
好きな漫画のノベライズ版の小説はどうでしょう。
「読みたい」「先が知りたい」と思わない本は、なかなか読めないと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる