ここから本文です

ウスネオイデス(スパニッシュモス)をもらって、教えてもらったとおりに週に何度か...

yum********さん

2020/7/1111:34:45

ウスネオイデス(スパニッシュモス)をもらって、教えてもらったとおりに週に何度かミスティングやソーキングをしたのですが、すぐに枯れたような茶色い部分が増えてきました。こうなったらもう綺

麗な状態には回復しませんか?なんとか健康な状態に戻す方法があれば教えてください。よろしくお願いします。

何度かミスティング,ウスネオイデス,スパニッシュモス,ソーキング,茶色い部分

閲覧数:
22
回答数:
2

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cha********さん

2020/7/1408:12:57

ウスネオイデスの中葉タイプを育ててまだ2ヵ月の初心者です。
写真を見ると太葉タイプかな?
一度枯れたのは回復しませんね...
ある程度長くなったら剪定をお勧めします。
太葉タイプが欲しくて調べた事があるのですが
蒸れに弱いみたいですね。
どんな環境で育ててるか分からないですが
ミスティングなどした後は、濡れっぱなしではないですよね?
適度に風などが吹き、乾くところでしょうか...
直射日光には当ててないですか?
いかにもともと育っている環境に近づけるかが大切ですよね。
暖かい地域の方は今の時期屋外管理してる方もいますし
その方が丈夫に育つようです。
私は万が一強風が吹いた時、すぐ室内に取り込めないので
浴室東側の窓で管理してます。
夜はお風呂ついでにジャブジャブとシャワーがかかり
上がるときは浴室換気扇が回り、乾くのでいいようです。
普通の部屋でも管理してましたが、夜は浴室に移動しシャワーをかけ
寝る前や朝、水が切れてるのを確認してから元の部屋へ戻してました。
これでも問題なく育ってました。
蒸れを防止するためにも、ワイヤーを曲げ輪を作り
それに一本ずつ引っ掛けることで空気に触れさせています。
検索すると作り方出てきますよ!
ふんわりとボリュームがでて私は好きです。

大変長くなりましたが、夜にミスティング、濡れっぱなしにしない
束ねない、直射日光は避ける。
これを気を付ければ綺麗な状態を保てると思います。
とても綺麗なウスネオイデス、お互い頑張りましょうね!

way********さん

2020/7/1321:46:34

残念ながら枯れた部分が元に戻る事はありません。

枯れが発生するのは株が環境に合ってないからで
古い部分をどんどん枯らしながら更新していきます。
環境や管理の差異が大きいほど株の体力勝負となります。

可能であれば里親さんの栽培環境を知っておくと良いでしょう。
温室?屋外?越冬はどうしてる?保護か放置か?
日照は直射?遮光?通気は?水は多い少ない?
…等々。

ーーー

私見ではありますがソーキングとかいう技術は
とかくトラブルの元凶なので忘れるよろし。
緊急時は致し方ありませんが
大量潅水が必要ならば、夕方〜夜に水をぶっ掛けるので充分。

ウスネオイデスは育った環境いかんで栽培難度かなり違います。
市販品は温室育ちなのでやや難物のように思いますが
環境に完全に慣れたモノは枯らすのが難しいくらい丈夫になりますよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる