ここから本文です

コミケに行く目的ってなんですか? メロンブックスなどに行くとたまに、欲しい本...

mis********さん

2020/7/1207:45:47

コミケに行く目的ってなんですか?
メロンブックスなどに行くとたまに、欲しい本のサンプル?が置いてありますが、あれと、コミケにある本は何が違うんですか?
コミケに行かないと絶対に手に

入らないものがあるんですか?

閲覧数:
119
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2020/7/1214:15:27

>コミケに行く目的ってなんですか?
目的自体は『同人誌(グッズ)を買う事』です。
『作家さんに直接一言感想を言いたい』みたいな事もあります。

行く理由なら色々ありますが、
・会場限定本などを含め、本をまとめて買いやすい
・キチンとサンプルが読める
・まとめて買うなら書店よりも割安
・新しい発見がある
といった所です。

>コミケにある本は何が違うんですか?
何も違いません、一緒です。
ですがコミケを始めとする同人イベントだと、大抵は『見本誌』として全ページ分を見る事が可能になっています。
書店のサンプルは映画の予告編と同じく良い所だけを抜粋してある事が多いですし、サンプルは数ページ程度で作品全容までは分かりませんので『サンプルで判断して買ったらちょっと合わなかった』みたいな事が起こりがちです。
イベントだと見本誌があるのでそういう事態を回避しやすいです。

>コミケに行かないと絶対に手に入らないものがあるんですか?
あります。
同人書店へは『委託』という本を預けて売ってもらう形となりますので、サークル側が委託しなければ当然同人書店で売られる事はありません。
書店委託するサークルは非常に多いですが、委託されないイベント限定本やグッズもありますし、そもそも委託をしないサークルも多数います。
ですのでイベントに行くと書店で見た事が無い未知のサークルが居たりもします。

また、イベントに行くメリットとして価格があります。
書店委託の価格は、書店の取り分が乗るためイベント価格よりも3割程度割高になっている事が多いです。
イベント500円の本が書店で650円だとすると、10冊買えば差額は1500円。
会場近隣在住ならばイベント会場に行く交通費とカタログ代と同額程度にはなりますし、同人書店で買う場合も店への交通費、送料などがかかるため、まとめて何冊も買うような人の場合はイベント会場で買う方が割安なケースもあります。

新刊はイベント合わせで出る事が大半ですので、書店だと発売開始日がバラバラで何度も店に行ったり通販を分けて買ったりするケースがありますが、イベントなら一度にまとめて買いやすいです。

ですのでイベントに参加出来る人であれば、イベント購入をメインにして通販で後フォロー、という感じが多いかと思います。

質問した人からのコメント

2020/7/12 20:05:34

ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

みけさん

2020/7/1214:04:08

目的は人それぞれかと
自分はサークル者なので、自分の作品の発表と販売・頒布が目的です。

>コミケにある本は何が違うんですか?
同人誌と言う意味では同じですけど
同人誌(自費出版)であるがために、委託など必ず行われているわけではないと言う事>つまり、コミケでしか買えない読めないものがある。

プロフィール画像

カテゴリマスター

うささん

2020/7/1213:34:24

>コミケに行かないと絶対に手に入らないものがあるんですか?

つまりはそういうことです。
まさかコミケに参加しているサークル全員が全員書店に委託してるとでも思ってるの?

プロフィール画像

カテゴリマスター

mai********さん

2020/7/1212:16:23

コミケには、およそ3万3千サークルが出展しており、
同人誌即売会としては世界最大規模です。

メロンブックスなどにある同人誌のサンプルもコミケにあるのと
同じものですが、メロンブックスなどの書店に取り扱っているのは
コミケのほんの数%でしかありません。
つまり、コミケに行かないと絶対に入手できない同人誌は
存在しており、コミケ限定で売り切ってしまう同人誌もまた
存在しています。
なので、コミケに行って会場でしか購入できない同人誌を
最優先に買います。

逆に言えば、メロンブックスなどで後日購入出来るとわかっている
同人誌はコミケで買わなくても後日メロンブックスなどで
買うことでコミケでの買い周り時間を節約します。

ren********さん

2020/7/1208:45:04

コミケ会場でなら、作家さんに直接会ってお話ができる場合もありますね。
作者本人の手から作品を購入できるというのはやはり嬉しいものですし、感想を伝えたり気になることを尋ねたりするのも、その場で直に反応があるのは対面ならではのことです。
また、作家さんによっては、ショップ委託との差別化のためにコピー誌などのおまけを付けてくれたり、サインに応じてくれたり、スケッチブックのイラストリクエストを受け付けてくれる場合もあります。

また、ショップ委託となるとどうしても委託手数料が上乗せされますから、1作品あたりでは数百円でも、数十点の作品を買うとなると結構な差額になるものです。
何より、内容の関係からショップ委託ができない作品は、会場で買うしか入手手段がありません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sio********さん

2020/7/1208:39:22

あなたが意義がないと思うなら行かなくて大丈夫。無理をすることはありません
交通費より通販費用の方がたいがい安いし、通販で済ませましょう。
密になる人ゴミにわざわざ行かなくてもいいですよ!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる