ここから本文です

岐阜県瑞浪市にある神社のご神木が倒れるニュースを見て思ったこと 皆さんが感じ...

say********さん

2020/7/1303:37:26

岐阜県瑞浪市にある神社のご神木が倒れるニュースを見て思ったこと
皆さんが感じたことを教えてください。

我々人間の力では、とても小さい木の根っこですら引っこ抜くのが大変ですけど、あれだけの大きくて立派な木が根こそぎ倒れるんだなと思うと改めて自然の力って怖いなと痛感しました。私もよく趣味で神社やお寺巡りをするので他人事ではないと思いました。

樹齢1000年もの御神木ですと、長いこと地域に崇めたてられ信仰を集めてきたでしょうから、近隣住民の気持ちを思うと居た堪れないです。一部家屋や電線に被害は出ておりますが、ただ幸いなことに人的被害はなかったようで、これも一つ霊験あらたかに感じています。

閲覧数:
178
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ういんさん

2020/7/1723:38:32

このニュースには更に続報が今日報道されてましたね。
かつて子の木の枝で作った木刀の神剣が奉納されていた倉が今回の倒木の下敷きになったけれども,ほぼ無傷でその下から発見されたとか。
地元では話題になっているようです。

100年以上もの時を超えて生きながらえてきた大樹
それを神と仰ぐ市井の人々
そしてその大木をも一夜にして吹き倒す風雨
それを目の当たりにして何もできずにその姿を呆然と見つめる村の人々

悠久の時の流れと大自然の力そしてその中ではちっぽけでただひたすら天地を畏怖する人間。。。どんなに科学が発達してもなかなか凌駕できない神の領域なのかもしれませんね。

pha********さん

2020/7/1318:01:48

数千年の年月を生き続けている只の巨木では無いですよね。
今生きている数十年間しか生きれない人間でさえ色んな災害の経験がある。
数千年レベルで言えば、巨大地震、火山噴火、戦争、洪水、雷、津波、土砂災害、火事、人為的危機。まぁ考えただけでも幾多の困難を乗り越えてる訳だから、この度倒されたニュースは如何にここ最近の自然災害が大きくなっているかという事ですね。
自然の摂理であれば巨木の寿命で倒れる事もあろうかと思いますが、ここ最近の異常気象は自然災害なのか、若しくは産業革命以来続いている人間が社会活動してるCO2原因であれば人為的という事になります。
その警鐘としての倒木であるとすれば襟を正さなくてはいけないと思いました。

got********さん

2020/7/1311:55:49

単なる木ですが、千年も生きてきたとは、地元の人にとっては、やはり霊力を感じる、守り木だったんでしょうね。中には、何かのたたりじゃーとか、近所の家を避けるように倒木したのは、神様のご加護じゃーとか、言っているでしょうね。地盤が緩んだことが因縁で、倒木しただけ、寿命です。生きている限りは、死ざるを得ない、たとえ千年生きたとしても。
学者の皆さんは、年輪等から、千年ものであったか調べてほしいですね。
しばらくは、じもぴー、些細なことで、たたりじゃーと感ずることもあるでしょうが、暫くすると日常に戻ります。忘れます。
伐採、搬出、処分にいくらくらい要すのでしょうね?神社と氏子が負担するのでしょうか。

inr********さん

2020/7/1305:11:33

御神木というのは人の勝手な思い込みです
大きな古い木を見たら神宿る木だとして特別扱いし、神の依代だと称してます

しかし、御神木の倒壊はしばしば起ってます
大抵が広大な神社内での倒木であって、外部に被害が出てません

今回も小なりと言えど神社の敷地内なので隣家の影響は最小限だったわけで、隣家に死傷者が出ること自体まず無いことです

そもそも霊能者などは御神木クラスの巨木は、人に触られるのが大嫌いなので触らないほうが良いと述べてますが、参拝者はやたら触りたがります
そもそも神宿る木ならば、みだりに触れるのも良くないはずですが

  • 質問者

    say********さん

    2020/7/1305:28:15

    神社の敷地内でも、たまたまその時に参拝者がいれば犠牲者が出ます。

    それから例え人間の思い込みであれ、それを拠り所して救われる人がいれば別に構わないと思います。信仰そのもの自体は人畜無害だからです。

    御神木に限らず古来からそうさせてきた日本の風習があり、少なからずそういった宗教観が先祖代々受け継がれ、その地域に土着しています。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

zid********さん

2020/7/1304:14:46

貴方の質問を読み、思想の違いを感じます。

中国映画(香港映画)「チャイニーズゴーストストーリー」

直訳すれば「中国幽霊奇談」となるでしょうか?!
樹齢何千年という古木が妖怪と成り、人を襲うという内容です。

同じアジアの民族でも、日本人は、樹齢何千年という古木を、神さまの宿る木「御神木」として崇めます。
物が百年経つと、付喪神という神が着くという考えもあります。

中国では、古木は妖怪。
日本では、古木は神様。

思想の違いを感じます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる