ここから本文です

賃貸借の目的と不動産の譲渡に伴って賃貸人の地位を移転するには賃借人の承諾は必...

nue********さん

2020/7/1319:43:29

賃貸借の目的と不動産の譲渡に伴って賃貸人の地位を移転するには賃借人の承諾は必要か不必要か教えて下さい

閲覧数:
7
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/7/1412:28:34

こんにちは。都内でマンション経営をしている者です。

オーナーチェンジの際の賃貸人変更の際に、賃借人の承諾が必要かどうかということですが、一見契約の当事者が変わるので、承諾が必要と考えてしまいそうですが、実際の裁判の判例に基づくと、「賃貸人が変わっても従来の賃貸契約内容が継承される場合は、賃借人の承諾を必要としない」ようです。

ただ、新たな所有者が賃借人に対して正式に賃貸人の地位・権利を主張できるのは、所有権の移転登記が完了した時点以降とされています。
因みに、仮に賃借人が前所有者(前賃貸人)との間に未払の賃料があった際には、全所有者(前賃貸人)は不動産の譲渡によって、その債権を新所有者(新賃貸人)に引き継ぐことはできないとされています。

当方も何度か、オーナーチェンジ物件の売買を大手不動産会社を通じて行っておりますが、その判例に基づき、所有者(賃貸人)変更通知に新旧の所有者(賃貸人)と新旧の管理会社の押印をして、賃貸人に送付する手続きを行っております。

たまに、あまり法律に詳しくない不動産会社で、承諾書を賃借人に取る手続きをする会社がありますが、弁護士を抱えている不動産会社であれば、過去の判例に基づいて通知文で処理していると思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる