ここから本文です

この問題の答えと、できれば解説を教えてください。

アバター

ID非公開さん

2020/7/1620:32:23

この問題の答えと、できれば解説を教えてください。

地球温暖化に関連して、気候変動や温室効果ガスに関する記述として最も適当なものを、次の①~④のうちから1つ選べ。

①京都議定書においては、一部の締約国の間で温室効果ガスの排出量取引を行うことが認められている。

②IPCCは、京都議定書の採択を受けて発足し、気候変動に関する科学技術知見について、報告書を発表している。

③大気中の温室効果ガスの増大が最大の原因となって、ヒートアイランド現象が生じているとされる。

④メタンガスについて、日本政府はその排出量を削減すべきガスとして位置づけていないが、メタンガスにも温室効果があるとされている。

閲覧数:
14
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/7/1820:30:40

答えは1。

2~4の事実は以下の通り。

②IPCCの発足は1988年。京都議定書はもっと後のCOP3で採択された。

③大気中の温室効果ガスの増大はヒートアイランド現象の原因ではない。
冷暖房や内燃機関による排熱、緑が少なくて、建築物や道路などが多くを占めるのが原因。
皇居は緑が多いため、クールアイランド現象が起きている。

④メタンガスについて、日本政府はその排出量を削減すべきガスとして位置づけている。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

bak********さん

2020/7/1805:12:00

① ○
② ×
③ ×
④ ×(IPCCは人間の排出したCO2が温室効果の原因だと言っているが、それは日本政府が判断して決めたことではない。なお、個人的にはIPCCの温室効果ガス(水蒸気は除く)に温室効果はないと考えてる。)

プロフィール画像

カテゴリマスター

kwtさん

2020/7/1801:48:25

写すの面倒やから、貼っておきます。
どれが適当かは、自分で選んでください。
https://www.jccca.org/chart/chart01_02.html

京都議定書を検索すれば、十分に答えはわかるでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

chijiu0055さん

2020/7/1708:20:17

”” ④メタンガスについて、日本政府はその排出量を削減すべきガスとして位置づけていないが、メタンガスにも温室効果があるとされている。 ”” →

メタン?には、温暖化効果は無いのですよ!本当ですよ!

””...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる