回答受付が終了しました

ID非公開

2020/7/21 23:07

66回答

地球温暖化を少しでも防ぐ為にはどんな工夫が必要だと思いますか?

地球温暖化を少しでも防ぐ為にはどんな工夫が必要だと思いますか? 何個でもいいです。 何でもいいです。

回答(6件)

0

温暖化の原因は人為的に排出したCO2ではありませんから、CO2の排出を減らしても温暖化を全く防げません。 温暖化は1900年代後半の1000年ぶりの活発な太陽活動による自然現象です。 過去100年の太陽活動、太平洋十年規模振動、大西洋数十年規模振動と気温の相関は非常に高く、相関係数は0.98です。 気温は太陽活動による1000年周期、200年周期、太平洋十年規模振動、大西洋数十年規模振動による65年周期で変動しています。

0

温暖化が環境にもたらす影響について、考えたり学べたりする機会を増やすことです。森や海や川や美しい動植物を見て経験すれば、さらなる興味や意欲や関心につながり、考える時間も増えます。 そしてそれを人と共有することです。自分だけでなく周りの意識を高めることにも繋がります。 必要なことはいくらでもあります。でも人それぞれ生活が違うので、出来ることとできないことがあります。その中で現実的に自分が出来ることはなんなのか考えれば行動に移しやすいはずです。 意識を高め、知識を深めて、出来ることから始めるのが一番大事だと思います。

0

地球温暖化を少しでも防ぐ為にはどんな工夫: 以下は、日本政府の啓蒙に従って人口CO2排出が温暖化につながるという説に基づき記載されています。 もっとも有効なものから 1世界の.経済を悪化させる これがもっとも有効であることはリーマンショック後、コロナ禍など様々な場で立証されています。なのでCO2排出と密接に関連する工業発展を温暖化対策として阻害したり、きちんとしたコロナ対策を取らなかったり。ただし日本のCO2排出量は減らしても知れています。米国、中国、インド、ブラジルなどの経済を地球温暖化対策のルールで経済を悪化させる必要がありますが、いずれも自国経済の成長に本気なので、COPで決める温暖対策は効かないです。 2.新興国での原発建設 CO2の排出がもっとも多いセクターは火力発電と自動車。このうち、新興国では道路インフラが未発達であることから今後の経済発展では鉄道が大量輸送機関として発展するため、一般に重要なのは火力発電に代わる大量の電気を作れる存在、すなわち原発。フランスや中国は新型原発の輸出に積極的なので、これを後押しする。これによりCO2排出削減は25%ほど可能です。 3.近代文明の利器を放棄する アーミッシュのように宗教的理由で近代文明をほとんど使わず暮らしている人たちがいます。アーミッシュは自動車も使いません。馬車。CO2の排出するようなエネルギー消費が極めて生活です。何が言いたいかというと現代でも数百年前の生活を近代文明のそばでできるということです。 薪や炭を使う生活をすればカーボンニュートラルです。洗濯は洗濯板で手で洗えば電気は不要です。大量生産を放棄、つつましく暮らす、化石燃料を利用して作る穀物を大量に消費する家畜の肉を食べる量を減らして植物性のタンパク質食品を増やす。田んぼには昔懐かしいみんなで田植えの光景が戻り、そうすれば電気も風力や太陽光だけでやっていけます。

0

→ 結局、地球物理学と熱力学法則原理が出来て無いと!何も解決はしないという話ですよ!勉強しないと!物理が出来ないとなんにも出来ないのですよね?勉強しましょうよ!

0

最近の温暖化の原因は海水表面の温度上昇が原因であって、人間の排出する温排水の温度と量によって、温室効果が増大してるものと考えます。 効率の悪い、温排水の温度が高く・量が著しく多い原発の運転停止、効率の悪い新興国の火力発電所等の休廃止を国連のグレタ事務総長にお願いしましょう。 冤罪のCO2削減以前に日本経済が沈没します。 午後9時以降は全国一律に停電させるのは反対です。できりだけ需要の平準化をおねげえしますだ。出力調整ができない原発も運転できないす。