きさらぎ駅の都市伝説のテレビ放送で、思い出したのですが90年代後半か、00年代前半にりぼんかりぼんオリジナルに読み切りで知らない駅に降り立つ少女の話がありましたよね?? 駅長さん

きさらぎ駅の都市伝説のテレビ放送で、思い出したのですが90年代後半か、00年代前半にりぼんかりぼんオリジナルに読み切りで知らない駅に降り立つ少女の話がありましたよね?? 駅長さん の家に1泊して、地元の子ども達と遊んで、無事に家に帰るって内容だったのは覚えているのですが、肝心の作者とタイトルを忘れてしまって。 読み切りを集めた単行本になってたはずなので、買いたいです。 ご存知の方、教えて下さいm(_ _)m

補足

駅長の息子さんが、漢字は忘れたけれど、“せいじ”だったと思います。 違ってても、それに近いです。

コミック886閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

0

彩原その先生の『天国の切符』だと思います。 綺麗な絵ですが悲しいお話ですよね! 久しぶりに思い出して、わたしも読みたくなってきました^ ^ https://ja.m.wikipedia.org/wiki/天国の切符

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。今度、本屋さんを良く捜してみます。

お礼日時:7/27 18:07