ペット保険ってどこがオススメですか?一年未満の猫ちゃんです。また、保険に加入すると保険証みたいなものが発行されて、それを病院に提示すればその場で負担額が軽減されるのでしょうか?また

ペット保険ってどこがオススメですか?一年未満の猫ちゃんです。また、保険に加入すると保険証みたいなものが発行されて、それを病院に提示すればその場で負担額が軽減されるのでしょうか?また 、病院によっては取り扱いしてない保険会社とかありますか?

社会保険 | ネコ330閲覧

ベストアンサー

0

猫を3匹と犬を飼っていて、動物看護師をしています。 うちの子たちはみんなアニコム損保です。 アニコムを選んだ理由は、 窓口精算できる病院が多いこと、補償内容と金額のバランスがちょうど良かったことですかね。 あとはやはりクチコミです! いくら内容がよくても、電話対応が悪かったり、いざとなった時に保険金をだしてくれないようなクチコミが多いところは避けました。 窓口精算の対応しているところは、保険証を提示すればその場で治療費から減額されます。 対応していない病院は、領収書をもらって保険会社に申請し、後日振り込まれる感じです。 後日申請するのが結構めんどくさいので、かかりつけの病院が窓口精算対応している保険会社を選ぶのも手だとおもいます! 保険には入りましたが、猫って意外と病院に行く機会がないんですよね。。 犬は年に5回ほど行ってますが(^^; 保険には入らず猫の医療費用に毎月貯金しているという方も結構多いです。 ぴったりの保険が見つかりますように(^^)

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!

お礼日時:7/27 9:36

その他の回答(5件)

0

保険料が安くて保証のバランスが良いペット保険がオススメです。ただし最初は安くても高齢になってくると保険料がぐっと上がるところには注意です。中には高齢時の保険料を見れなくしているところもあるくらいです。 あとは、アフィリエイトやペット保険会社から報酬をもらっている保有資格者をかたった個人運営の詳細サイトではなく、オリコンなどちゃんとした調査機関でのランキングで評判の良いところを選ぶと間違いないと思います。 保険料は高いけどお金に余裕があるなら窓口精算ができるアニコム、窓口精算ができないけど安くて評判の良いPS保険あたりがオススメです。 ご参考までに。 http://life.oricon.co.jp/rank_pet/

0

こんにちは。 うちはわんこですが、ペット保険加入中です。 窓口精算について一応補足すると、アニコム、アイペットの他に、ペット&ファミリーのげんきナンバーわんというペット保険も窓口精算可能です。 (ただ、対応病院はアニコムやアイペットの方が多いです。かかりつけの病院が該当のペット保険の対応病院でないと窓口精算はできません。後日精算なら問題ないです。) →https://with-tiwawa.com/?p=984#i-12 窓口精算の方法は、仰るとおり、人間の健康保険と同じような感じですね。 窓口で保険金との差額を支払えばOKです。 ペット保険選びのポイントは、 各社の保険料の上がり方、 どこまで補償されるか?(不担保条件など)、 1日の限度額や年間限度回数の有無、 免責金額の有無、 あとは今は獣医師相談サービスを設けてるペット保険も増えてきたので、そちらも魅力的に映る方にはメリットかもしれません。→https://with-tiwawa.com/?p=984#24 色々言いましたが、猫のちゃんについては、一応こちらでまとめているので、よかったらどうぞ。→https://with-tiwawa.com/?p=9903

0

アニコムとアイペットが窓口で使用可能な保険証発行をしています。 窓口対応病院かどうかはそれぞれのHPより検索可能ですので、お近くの病院が対応しているかどうか調べてみてからでもいいと思います。 また、窓口対応していない病院でも掛かられた内容が請求可能なものでしたら後日請求できます。 また、通院重視・入院重視・通院&入院どちらもカバーと、どのタイプでもサポートの種類内容も異なりますし、1回の値段が〇〇円以上でないと適応されないとか、入院の保険は後日請求のみ対応と書かれていたりと、資料を見てみないときちんと分からないことも多いです。 それぞれの保険会社でLINEで請求可能であったり、獣医師へ電話相談ができたりと色々な特色がありますので、1度いくつか資料請求されることをおすすめします。(私も11ヶ月の愛猫の為に先日5社請求し、現在アニコム+アイペットで悩んでいる所です) やはり窓口請求できると言うのも魅力でしたが、愛猫の写真付きの保険証が貰えると言うのが1番魅力的に見えました。 申し込み~保証開始までの間に免責期間と言うのもあり、大体が月でまるまる計算されていましたので、月をまたぐ前に決めてしまった方がいいかもしれません。 私も同じくペット保険は相談する場所がなく悩んで自力で何とかしている所なので、少しでもお力になれたら幸いです。

0

猫専用の保険証を窓口に出すのは、窓口清算が可能な「アニコム」です。 ※他の保険で窓口清算可能な保険、保険証を発行している保険があるのかは分かりません。 アニコムは保険証を出せば、合計額から必ず5割引き、7割引きになる訳じゃなくて、保険が効く治療方法があれば、そこから保険が引かれた額で清算されます。 例えば50%の場合 ⑴〇〇の治療費(①保険が効くので5割引き) + ⑵予防接種(実費) 合計請求額は【①+⑵の合計額】 です。 飼い主側が後から申請→保険会社より振り込みの場合は、獣医によって対応、非対応はありません。 窓口清算可能なアニコムは、獣医にアニコム窓口がないと利用できません。 ※アニコム窓口が無くても、アニコムも後から申請する請求方法もあります。 おすすめは、飼い主さんがどこに重きを置くかで違ってきます。 掛け金の金額、負担率、対応してる症状、使える回数など、色々あります。

0

保険証発行があり、病院で提示すれば負担額が軽減された金額で精算。 人間が病院に行くときみたいに使えるのは「アニコム」だけだと思います。 全ての病院でそういうわけでなく、一部の病院はその対応をしていないようで他社同様に後で書面を保険会社に提出し費用が返ってくる方式です。