回答受付が終了しました

エンジンオイルにガソリンが混じった場合エンジンの回転数にばらつき、止まるの症状はりますか?ほかにどんな症状がでてきますか?

エンジンオイルにガソリンが混じった場合エンジンの回転数にばらつき、止まるの症状はりますか?ほかにどんな症状がでてきますか?

回答(8件)

0

キャブですね フロートでしょう? アイドリングは動くけどアクセル開けると 追加されないのでガソリンが薄くなって失火ですね フロートに水が混ざってませんか? 古いガソリンとかは水を吸い込むので 古いのは捨てて新しいガソリンをいれて キャブのフロートに水が貯まると比重でフロートが浮いて 追加のガソリンが入ってきません それ以外なら 点火系かな? プラグが古くて 交換でなおらないと点火系の電線プラスコイル交換で直るんだけどね 見てないので状況をもっと調べないと 正確な判断は出来ませんね 普通はこの順番で解決するはずですが‼

0

総オイル量の10%程度のガソリンが混入しても エンジンの運転状況に変化はありません 混入したガソリンはすぐ気化してブローバイガスとして 燃焼室に送られます

0

エンジンオイルにガソリンが混じった場合エンジンの回転数にばらつき、止まるの症状はりますか?ほかにどんな症状がでてきますか? 排気煙

0

いい加減な回答ばかりだな PRIにしっぱなしだとガソリンがシリンダーに流れ込んでオイルに混ざる 症状は急にふけあがったり停止したりだね とにかく回転数が一定しないし まともにはしれない オイルのガソリンが気化して混合機の割合が変わるのが原因

0

極端でなければ、バラツキ等は起きません。 オイル粘度が低下しますので、それによる不都合や、チェンジが入りにくくなることはあります。 オイル交換を怠ると、不完全燃焼ガスがクランク内に入る事で、ガソリン混入状態になってきます。、