ID非公開

2020/7/26 19:00

1212回答

三浦春馬くんの訃報から立ち直れません。ファンじゃなかったのに、亡くなってから彼の出演作や動画を色々見て、今更魅力に気づいて好きになってしまいました。ここ数日、心にぽっかり穴が空いたような喪失感から毎日

三浦春馬くんの訃報から立ち直れません。ファンじゃなかったのに、亡くなってから彼の出演作や動画を色々見て、今更魅力に気づいて好きになってしまいました。ここ数日、心にぽっかり穴が空いたような喪失感から毎日 のように泣いてしまいます。画面越しの素敵な笑顔と現実との差に辛くなります。勉強に身も入らず、ご飯も美味しく食べられません。どうしたらこの悲しみは癒えますか?

芸能人 | 俳優、女優2,101閲覧

25人が共感しています

ベストアンサー

58

私は70歳近い、孫のいる老人ですが 皆さんの心持よく理解でき、彼の選択肢を残念に思っています。 イケメン俳優の春馬くんの多くの出演された、ドラマ、映画 トーク番組、ナレーター、歌やダンス等、この一週間じっくり 拝見させて頂きました。 本当に素敵な役者さんで、万人に愛される要素がある方だったことが よく分かりました。 友人や仕事の仲間からも信頼の厚い方だと、どのトーク番組でも 語られていましたね。 彼の死は、決して選択すべき道ではなかったとは思いますが、皆さん 是非、気が付いて下さい。 彼の一番大きな死因は、彼が優し過ぎたから・・・それに尽きます。 役者は浮き沈みの激しい商売、誰しも壁はできます。 彼もベースに役者としての悩みはあったのは当然です、忍耐と努力を 惜しまない人でしたから、殊更です。 純粋で真面目で誠実、誰にでも、全てにおいて優し過ぎたのでは。 一般社会と同様、芸能界にも性悪で不真面目、不誠実な人達もいたはず 彼は皆に優しい、美しい心で接して過ごしていくうちに、苦しく辛い ものが、いつも胸に込み上げていたように思えます。 そしてそれを、あくまでも人に見せず、語らずに30歳まで耐えてきた。 彼の天性である品の良さです、少し狡猾だったり、不誠実さがあったら そんなことも流して生きて行けたはずですが。 今まで大きな優しさで耐えて、抑え込んでいた箍が外れてしまったんです。 春馬くんは、今、自分に対する皆さんの悲しみを知って、きっと深く感謝 して大きな反省もしてるはずです。 でも彼が穏やかな、心優しい姿で四十九日に昇天できる様に、明るく 微笑んで祈って欲しいと一番に願っていると思いますね。 彼は安堵してるはずです、もう自分の心を傷めず過ごせますから。 春馬くんの、ご冥福を心からお祈り致します。

58人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/7/27 12:55

色々な世代の方から愛されてますね...私も亡くなってから、様々な春馬くんを映像で見ました。 本当にそうですよね。魅力的で多才で、とても努力されていたのだと思いました。周りの気配りもよく、優しい方だったと知り、更に彼が好きになりました。 あぁ、そうかもしれないですね... 努力するがゆえ悩みも多かったのかもしれませんね。心が綺麗なあまり。全て自分で抱え込んでいたのでしょうね... 誰にも悩みを話せずにいた彼の心の苦しさを考えると胸が張り裂けそうになります。 本当に優しすぎるくらい、優しい方だったのでしょうね。 そうですね。どれほど彼が世の人に愛され、好意的に思われていたのか伝えてあげたいです。 やはり、悲しんでばかりじゃ彼もまた辛くなってしまいますね。今は、春馬くんの遺してくれた作品を見て、幸せな気持ちになろうと思います。 向こうの世界では何にも悩まず幸せでいてほしいと心から思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

あなた様のコメントで彼と彼の死に向き合うことができました。回答本当にありがとうございました。

お礼日時:7/27 20:40

その他の回答(11件)

2

三浦春馬さんの死がそこまで悲しいということは もっと身近な家族が死んだらどうなるのでしょうね。 大失恋したら、 被災したら、 余命宣告されたら、どうなるのでしょうね。 三浦春馬さんは、ストイック過ぎて役に成りきる・のめり込む・終わったあと役抜きの時間が必要だっと一部報道がありましたが、 演技力のある俳優・女優さんがみんな役に成りきる・のめり込む・役抜きの時間が必要な人ばかりではありませんし、 役抜きの時間が必要だった三浦春馬さんも、 三浦春馬さんの死が受け入れられない人も、 恐らく気持ちの切り替えができない気質・性格なんだと思います。 そういう人って、情緒不安定になりやすい=うつ病になりやすいと思います。 自分は一人暮らしで、仕事・家事・ペットの世話・介護施設の母・趣味・現状の不満・将来の不安・・・ やること・考えることが多くて忙しい。 亡くなった人を見かけたら思い出すけど、いつまでも一つのことにこだわってる時間がない。 こだわりが強くて 気持ちの切り替えが上手くなくて 時間がある人が考え込むと思いますが、 人に迷惑かけたり、不快感を与えない程度に 落ち込む限りは自由です。 今の職場で、パートお局様様が友人が病死したと何日も職場で暗くて「話しかけないで」「そっとしておいて」と言って来たり、近年は「仕事が大変、忙しい」と不機嫌になったり、 面倒くせー人だな、と。 気持ちの切り替えが上手いほうが、 自分にとっても、まわりの人にとってもプラスです。

2人がナイス!しています

7

私も同じです。 癒える事はないと思っています。

7人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/7/27 15:03

どうしてあんなに心の綺麗な人が苦しまないといけないんだろうと度々やるせない気持ちになります。 人の死の悲しみはなかなか癒えるものではありませんよね。

2

他人でそこまで落ち込むなら、身内の場合絶望ですか? きりかえきりかえ

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/7/27 12:38

そうですね。気持ちの切り替えって大切ですよね。

6

私も思いのほかショックがを受けている1人です。 もともと、「かっこいい実力派俳優」の1人として認識していましたが、生前のエピソードを読むごとにいかに努力家で人柄も素晴らしかったのかが受取れてきて、 「なんでこんなにステキな人が自殺???」と思わずにいられません。 最後のMVも綺麗で儚くて、せつなくて。 コロナ禍でのショッキングな出来事に少なからず、うつ状態に陥ってしまう方も多いと思います。 状況によっては、SNSを観ないというのも選択の1つかなと思っています。 三浦春馬さん突然の訃報 報道を見てつらい人の心の回復法 https://news.yahoo.co.jp/byline/umiharajunko/20200721-00189218/ 共演されていた西川貴教さんもしばらくお休みされています。 https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2010990/ 個人的には、三浦さんの作品を観たり、歌を聞いたり。 CDを予約したり、重版になったら最後の著書「日本製」を読もうかなと思っています。 どうぞお大事になさってください。

6人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/7/27 12:47

同じ気持ちの人がいて安心しました。 そうなんですよね...自殺とのイメージとは真反対であるがゆえ、なかなか信じられず、受け入れられないんですよね。 私もMVを拝見しましたが、同じように感じました。どこからか彼の魂の叫びであるかのように思えました。 コロナ渦がもたらした影響は、人の心まで侵してしまうのだな...と感じました。それがなかったら状況も変わっていたのでは、と考えてしまうところもあります。 なるだけ情報が入ってくるSNSを見る事を控えようと思います。 私も著書を読みたいです。現実を考え悲しくなる瞬間はありますが、彼のことをもっと知りたくなったので、少しずつ作品に触れていきたいです。 お気遣いありがとうございます。 回答者様もお大事になさってください。

11

私も何度もMVを見て泣いています…。 私は彼が美しすぎて、素晴らしすぎて、神様が側に置きたいと思ってしまった、思わず連れて行ってしまったのだと思うようにして気を紛らわせています。 本当に美しすぎました。 特に近年は純粋な日本人顔なのに見る人にギリシャ彫刻を思わせるような美しさがありました。 見ているだけでため息が出るような。 また美しいだけではなく役者として表現者として日々切磋琢磨して磨かれていった身体能力、演技力、雰囲気、歌唱力にも目を見張るものがあった。 そして私は生前は心まで美しいとは知りませんでした。 愛嬌や丁寧なコメントもテレビの前だからかもしれない、良い人を演じているのかもしれない、なんて。 でも今になってどの人のコメントからも素晴らしい人間性しか伝わってきません。 どうしてうがった見方をしていたのか、反省です。 彼がもっと汚れた人だったら神様に目をつけられてはいなかったのかも、なんて。 今年は悲しい別れが多すぎます…。

11人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/7/27 13:08

MV本当に良かったですよね。私も暇さえあれば見てしまいます。 その考え方は素敵ですね。神様さえ惹きつけてしまうほどの魅力がありますもんね。 私も彼の綺麗な顔立ちと素敵すぎる笑顔にとても惹かれました。 役者としてもアーティストとしてもとても素晴らしいですよね... 心の綺麗なことが発言や態度にも表れてますよね。 本当に汚れを知らない人かと思うほど綺麗な人ですよね。 とても悲しいです。心の喪失感が癒えることを願うばかりです。 この回答に多く共感させて頂きました。ありがとうございます。