ID非公開

2020/7/28 10:20

44回答

小5娘が中学受験を目指して日能研に通っています。が、毎日ハードすぎて成績も良くありませんし、やる気も落ちてきました。偏差値は40前半辺りです。志望校は女子美術大附属中学です。偏差値的には受験するのに無謀

小5娘が中学受験を目指して日能研に通っています。が、毎日ハードすぎて成績も良くありませんし、やる気も落ちてきました。偏差値は40前半辺りです。志望校は女子美術大附属中学です。偏差値的には受験するのに無謀 ではないと思うのですが、日能研のカリキュラムが大変すぎるのでもっと少人数の塾か、個別、自宅で通信に切り替えようと思うのですが、どうでしょうか?現在芸術的な習い事も続けており、小学校生活も充実させながらもっとバランスよく受験勉強を続けたいのですが•••もしくは、中学からでなく、高校からでもという考えもあります。本人は中学受験する意志があります。

中学受験775閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

0

中学受験の指導経験のあるものです。 まず、そうですね。 スタッフさんをひとり追加しましょう。別に勉強は教えなくていい。過去問と塾のカリキュラムや日々の宿題の整合性を確かめる役割の裏方さん。 人材的には中学受験の経験があれば学生で十分です。過去問を分析させて、傾向の合う合わないをどんどん抜き出していけばいいんだから、あなたが支持する方向性を間違えなければ、難しいことではない。 そのうえで大事なこと この受験の主導権は誰だ?、指揮者は誰だ?これを明確にしましょう。一応、あなたがその役。ということを前提に以下はお話をします。 裏方さんに分析してもらって、整合性・親和性が高ければ続行だし、そうでなければ袂を分かつ。今(夏前)は、そういう時期です。 あなたの質問のように、子供がきつそうだから…そういう事じゃないです。子供がひーひー言おうが、きちんと分析して、デジタルにあなたに伝えてくれる人がいて、あなたが決断するべきことです。 塾を変える・・・・これもそうです。 これから進む道に、整合性があるからかえる、親和性があるから変える 楽だから変えたってしょうがない。 ペースを落とせば少し楽になる「だからわが子にあった塾」・・・それは違います。 これから必要なことを必要なだけやる塾、必要ならば人に合わせた妥協はしない塾それがあった塾です。 「必要十分な内容である」これをきちんと確かめるための行動をしましょう。 日能研さんは、とてもいい塾だけど、こういうスタッフはいないのです。そして「内容的に塾は不要ですから日能研はやめましょう」と言ってくれる日能研の人はいないのです。 それは、あなたがきちんとスタッフを抱えて、自分で判断しなけりゃいけません。 質問をよんだ限りで回答をしていますので、足りない部分も多いと思いますが、一読してそういう印象を持ちました。 人の力を借りてみましょう すこし観点を見直してみましょう 家庭が主導権を持ちましょう。 この3点かと思います。

ID非公開

質問者

2020/7/28 20:21

ご回答ありがとうございます。スタッフさんというのは家庭教師さんのことでしょうか?またインターネットでそういった方を紹介してくれるサイトがあるのでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

重ねてありがとうございました。

お礼日時:8/12 9:50

その他の回答(3件)

0

算国二教科に絞っていますか? 確かに女子美狙いなら成績的には無理ではないです。 45をとれるように安定させると良いですね。 小5のこの時期は多かれ少なかれこのよな悩みを抱えます。 女子美にいきたいから受験しているという感じでしょうか?

0

私は美大出身で、女子美術大学出身の友人もいます(中学からの子も、高校からの子も、大学からの子もいます)…学校自体好きでも嫌いでもありません。 女子美の附属中学からいくメリット、デメリットではなく、もいま子供がちょっとお疲れ?無理をして受験勉強している状態のほうが気になります。 私は子供にとってアート、お絵かき、作ることが楽しい!って思える心が本当に一番大切だと思います。子ども自身がそんなに忙しかったら、大好きな漫画を真似して描いたりする時間や、アニメを見る時間もないんじゃないかなと想像します。沢山の児童書を読んだり、本の中でしか知らなかった昔ながらの遊び体験(笹舟つくりとか、ベーゴマ)、ペットボトルロケットをお父さんと作ったりとか、キャンプにいって火の起こし方をマスターしたり、ナイフで何かを削ったり、うまくいえませんが、そういう方が長い目で見たときにクリエイティブ力がつくんじゃないかと思います。あとは、あちこちの美術館や博物館見学も大事です。 。 美術大学に進学するというのが目標であれば、全く高校2,3年生からやればたいていの学校入れると思います… 一番怖いのは実技試験です。子供自身の心の支えになっている(とおもわれる)「自分は図工、美術が得意なんだ!」という心が折れてしまうことが心配です。 子供の性格にもよりますが、中学受験は気楽にうけて、落ちてテヘペロできるくらいじゃないと実技ありのテストは危険をはらんでると思います。学科だけだったら、今日は調子悪かった、テスト問題が難しかったで済むんですけどね…

ID非公開

質問者

2020/7/28 20:29

美大出身の方からのアドバイス、ありがとうございます。 そうですね、今受験勉強でアップアップで大好きな工作や絵を描いたりする時間がなくなっています(本当は鬼滅の刃のキャラを描いたり折り紙作ったりするのが大好きなんです。料理も大好きです、先日は仏像を掘るのをTVで観てやりたい!と言っていたのにそのような時間もありません)。なのに、住んでいる地域が中学受験が盛んな地域のため、お友達が行ってるというので一緒になって行ってる状況です。美大はとてもいい選択肢だと思います。だけど、中学受験しなくてもいいんじゃないかなと思っています。中学受験、かなりハードなので•••

0

こどもが日能研でしたが、まだ、小5なら、もう少し転塾せずに続けるべきでしょう。 宿題も膨大で大変ですが、今が踏ん張る時期です。 ちなみに小6になるともっとハードになります。 少人数塾や個別でどこまで受験対策ができるかどうか?です。 合格できないと意味ありません。 中途半端に受験対策しても合格できません。 どうしても転塾なら、入試範囲をほぼ終える小5の終わりまでは日能研で対策しましょう。

ID非公開

質問者

2020/7/28 20:32

ありがとうございます。小6、大変と聞きます。おそらくうちの子はついていけないと思います。そこまで苦労するなら高校からの方がいいんじゃないかなと思い、悩んでいます。