回答受付が終了しました

なぜ、日本の自転車店ではタンデム自転車を売っていないのだろうか。 新型コロナで、イタリアやフランスでは品薄になっているようですが。

なぜ、日本の自転車店ではタンデム自転車を売っていないのだろうか。 新型コロナで、イタリアやフランスでは品薄になっているようですが。 (日本では一部の都道府県で公道走行が禁止されているのは知っています) やはり自転車文化の違い?

自転車、サイクリング | 政治、社会問題548閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(13件)

0

自分だって買わないよね? 筋金入りの自転車オタクで家に何台もあるうちの一つのコレクションとしてなら買うかもしれないけど、それ1台のみという条件を付けたら買わないよね?

0

需要がほとんどない商品を店頭に展示するわけが無い。 扱っている店でも店頭には置かない。 タンデム車が能力を発揮するのは二人が自転車に乗っているときだけだ。 一人で乗ってたら、やたら重くて大きいだけの不便な自転車になってしまう。 家でも街中でも置き場に困るし。 そんな物を買うのは相当なモノズキだけ。

0

展示が無いだけで売ってはいますよね。 購入者の置き場所も問題だけど、自転車店の展示スペースを多く占有してしまうという点も展示しない理由の一つかもね。コレはリカンベントにも同じことが言えそう。 実際はやはり今の日本の道路事情を考えると需要は少ないかと。 整備された自転車道とか並走が許されてるとかって条件が揃わないと厳しいよ。

0

>(日本では一部の都道府県で公道走行が禁止されているのは知っています) 既に半分答えてるじゃない(笑) 半分はこれ、走る場所がない。禁止されてるのは公道走行じゃないんで、厳密には間違ってるけど。 もう一つは、しまう場所がない。車体大きいもの。 要するに需要がないからでしょ。