ID非公開

2020/7/30 8:44

66回答

海外航空券の場合、目的地に行くのに直行便よりも経由便を使って行った方が安かったりしますが、国内線ではなぜこんな事がないのでしょうか?

海外航空券の場合、目的地に行くのに直行便よりも経由便を使って行った方が安かったりしますが、国内線ではなぜこんな事がないのでしょうか?

ベストアンサー

1

単純な話、日本が狭いから。 アメリカでは 国際線と同じように イーストコーストーウエストコースト直行便の方が、各社のハブ乗り継ぎ便よりおおむね高いよ。国内線が日本しかないとか?思ってるのかね?ww 一度渡米した方が良い、世界は広いwww

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

国際線では安い経由便の便は元々旅客数が少ないために 安い料金でも良いので旅客を増やして収益を上げようとしています。 国内線で伊丹~新千歳を乗り継ぎで伊丹~羽田~新千歳として 安く販売しなくても、それぞれの路線自体に需要が有りますので 安売りは行いません。

0

国際線の場合、直行便は日本の航空会社か、目的地の航空会社に対して、経由便は第3国の航空会社です。本来なら乗ってもらえない路線なので、安くしているのです。 国内線だと、直行便も経由便も同じ日本の航空会社です。経由便に乗ってもらう気はなく、路線ごとの合算となります。