高校生になってコロナ休み明けにに部活に入ったのですが中学3年生からコロナ休みを含め部活を一年ぐらいやっていなかったのですが、入って一日目で全国に行くためにすごくハードな練習をして、筋肉痛なのかよくわか

高校生になってコロナ休み明けにに部活に入ったのですが中学3年生からコロナ休みを含め部活を一年ぐらいやっていなかったのですが、入って一日目で全国に行くためにすごくハードな練習をして、筋肉痛なのかよくわか りませんが、腰の痛みがすごくて、さらに次の日にまたハードな練習をして家に帰ったあとものすごく手と足がめちゃめちゃ痺れているのですがなぜでしょうか、親には久しぶりに体を動かしたからと言われたのですが、とにかくすごい痺れなんです。

ベストアンサー

0

人の体/感覚っていうのはその置かれた環境にどんどん慣れていくものです。 例えば熱いものばかり触るような環境なら徐々に熱くてとてもさわれなかったものが平気で何分でももっていられるようになるとか。 例えば長い時間あるかなきゃならない環境なら最初はすぐ足が痛くて歩きにくくなっていたものが、何時間歩いても大してつらくなくなるとか。 例えば使ったことがない道具を最初はぎごちなく使っていたものが、スイスイ使えるようになっているとか。 だからあなたが部活を1年やっていないということは、今までの1年間の環境の方にあなたの体が順応して、ハードな部活をする体ではなくなっていたということです。今までに経験した事なら初めてではない分、早くその感覚に体が慣れていくでしょう。 だから親が言ったことがその通りです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

おお〜いやぁ親にもそんな風に言ってもらえれば僕も『あーなるほど』となっていたんですけどねぇ まぁ具体的な理由を教えてくれてありがとうございます! ベストアンサーです

お礼日時:8/11 1:20