回答受付が終了しました

windows 10 pc用のペアレンタルコントロールソフトの中で、デバイスそのものの利用時間とインターネットへのアクセス可能時間を別々に制御できるものを探しています。

windows 10 pc用のペアレンタルコントロールソフトの中で、デバイスそのものの利用時間とインターネットへのアクセス可能時間を別々に制御できるものを探しています。 ご存知でしたらよろしくお願いします。

補足

補足です。中学生の息子が宿題をするのにパワポとワードを長時間使う必要があり、それは0kなのですが、放っておくとずっとウェブで遊んでいるのでインターネットへのアクセスだけを制限したいと考えています。よろしくお願いします。

Windows 1015閲覧

回答(1件)

0

Windows自体に標準搭載されているペアレンタルコントロール機能を活用してみてはいかがでしょうか? 「使用時間」メニューは無制限にすることでデバイスそのものの利用時間は制限せず、「アプリとゲームの制限」メニューではブラウジングソフトウェア(EdgeやGoogle Chrome、Internet Explorer)の利用可能時間に制限を設ける。 このようにすれば、PowerPointやWordなどは無制限に使用でき、ネット閲覧については制限を設けられます。 さらに、ブラウジングソフトウェアを指定した時間制限ならば、利点として「ネット接続そのもの」を遮断してしまうわけではないので、Windows UpdateやOne Drive、PowerPoint/Word上からの「オンライン画像の挿入」などは使用でき、宿題を行う上での問題はおきにくいのではないかと思います。 例外として、この制限をかけた状態で、お子様が別のブラウザを勝手にインストールした場合にどうなるのかは、ちょっと試していないのでわからないのですが、お子様が管理者ユーザーではなく標準ユーザーならば、そもそも勝手なインストールはできないはずなので・・・。 さらにポータブル版のブラウザを勝手に導入する可能性については・・・とか考え始めると、きりが無くなってきますが、そこまでして親を出し抜くとも考えにくく、通常使っているブラウザさえ時間制限されれば、「今日はこのくらいにしておくか・・・」という抑止力として十分なのではないかと思います。 設定方法は以下公式ページをご参考になさって下さい。 Windows 10 でペアレンタル コントロールを設定する方法 https://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/article-kids-windows-parental-controls.aspx