ID非公開

2020/8/4 18:56

1111回答

ロードバイクで観光する時の盗難対策について

ロードバイクで観光する時の盗難対策について ロードバイクで観光地に行ったら自転車を停めて色々見学したり、飲食店で美味しいものを食べたりしたいですが、意外と観光地って駐輪場がない事が多くて路駐を余儀なくされます。アブスのチェーンロックと長いコイルロックでダブルロックをしていますがそんなに頑丈ではありません。 できれば1時間くらいはロードバイクを駐輪しておきたいのですが、おすすめの盗難対策を教えてください。 あと、私のロードは10万円の安物で売っても二束三文にしかならないと思うのですが、自転車泥棒に狙われる事ってあるんでしょうか?

ベストアンサー

0

68歳の爺です、10万円のロードでは観光しませんが、20万円のダホンの折り畳みで観光します。 両方共、ワイヤーのカギ2個で地球ロックしますができない場所もありますが、サイコン、ライト等は外して持っていきますがヘルメットは自転車にぶら下げて置いていきます。 京都の神社仏閣の駐輪場は隅の方にありますが、今まで何も起きていません。 約30万円のファットバイクで奈良の明日香村も何回か観光しましたが何も起きませんでした。 ロードバイクで伊勢神宮に行ったときは、下宮は駐輪場と守衛さんのいる所が近いので、置いて食事に行きました、内宮の駐輪所では鍵のかっていないロードバイクも置いてありました。 観光地は鍵さえかえば問題はありません。 家の前や駅にの駐輪場の方が危ないかと思います。

その他の回答(10件)

2

オススメの盗難対策はABUSのセキュリティレベル15のブレードロックです。僕も日常使い用に長年愛用しています。 https://www.amazon.co.jp/ABUS-%E3%82%A2%E3%83%96%E3%82%B9-Granit-%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9-%E3%82%BB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%99%E3%83%AB/dp/B005VMO49U/ref=sr_1_5?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=abus+bordo+granit&qid=1596588147&sr=8-5 現在価格がちょっと上がってますが、通常だと12000円ぐらいで購入できます。重量は1.5キロぐらいありますし、仮にその値段だとしても高いと感じることでしょう。ですが、それだけの価値はあると思います。これはABUS社の自転車用ロックの中で最高性能の堅牢性をもっているので、精神的に安心できます。これで破られたら仕方ないと思うことができます。10万円のロードバイクとは言え、盗まれれば被害額は10万円に及びますし、なにより精神的にへこみます。12000円程度でそれらが解消できるならば安いのではないかと思います。 対プロ このロックを破壊しようとするとグラインダーが必要です。アースロックされていればその場で火花を散らしながら長い時間をかけて切ることになりますが、そんなことをすればすぐ通報されますので、初めからそういったことはされません。それほどの大きなリスクを冒さなくても他にずっと簡単なロックのロードバイクはありますのでそちらを狙います。ですので物理的にも心理的にもプロは手を出しにくくなります。ホイールについてはクイックレバーですと簡単に取り外しできるので対策が必要ですが、ホイールを盗むのは素人ではなくプロですし、プロは10万円のロードバイクも、そこについている鉄下駄のホイールも一発で目利きしますので安物には手は出しません。それでもホイール盗難を恐れるのであれば、別途ワイヤーロックするなりすれば良いと思いますが、個人的には高価なホイールに交換してないのであればフレームさえ守れればまず大丈夫かなと思います。あとはガードレールなどにピッタリ横づけしてアースロックすれば仮にクイックが外せてもガードレールが干渉してタイヤを外せなくなるのでおすすめです。ちなみに、プロの窃盗犯が狙うのは高級ロードバイクについているコンポーネントやホイールです。これらはフレームと違って車体番号がないので足がつきにくいです。ですので完成車で10万円のロードバイクや付属のっコンポーネント、ホイールは本来彼らのメインターゲットにはなりにくいと思います。(それでも可能性はゼロではないのでアースロックは必須) 対素人 これは万全です。ワイヤーカッターなどでは歯が立ちませんし、ピッキングもほぼ不可能です。アースロックさえしていれば大丈夫です。 このブレードロックは重いながらも取り回しは大変良いです。簡単に折たため、専用のホルダーをボトルケージにつければ収納も簡単です。施錠時、開錠時にもキーは外せるので、キーホルダーに自転車のカギをつければ良いです。 以上、鍵をかけて長時間自転車を放置するならばベストと思われるロックです。ロードバイクは軽いバイクなので、重いロックをつけるのはどうか、バイク本体の値段に見合わない、そもそも長時間放置すべきでない、などの意見はあるでしょうが、ご質問にあるサイクルライフを前提とするならば、最高のロックだと思います。

2人がナイス!しています

0

まあやるだけやって、あとは無事を祈るくらいでしょう。 目立つところに置くことですね。 観光地ならそうは盗まれないかとは思いますが。 気休めですけどTileメイト付けておくっててもあります。 980円で買えます。

0

それは運次第です とある外国では あっち向いてこっち向いてあっちをみたら、あっちにあった自転車が荷物ごとない なんてこと、日常茶飯、観光地もへったくれもなし 国内で問題なのは、問題になってきたのは ①窃盗団の存在 ②売り捌く手段を知っている人の増加 その2つ その場所においての①は限りなくない その場所においての②はネットのなかった昔よりも増加傾向 よって、②に対しての対策をするのが一般的ですね ②の人は出来心、道具の持ち合わせがない このことから、簡易錠を携行の施錠のサイクリストが一般的 私は、この手↓で済ませています https://www.crops-sports.com/product-cropsother-d3 ニッパなら切断可能でも、ハサミでは無理 尚、輪行の際、袋を取っ手に繋げて転倒防止にも使っています 以上

0

わざわざ観光地までお金払って窃盗犯は来ません 乗り捨て目的の盗難を防ぐために、簡易なカギを付けておけば大丈夫です

0

観光地にロードで行くのは構わないですけど出来れば目を離さない工夫ってのも必要かと。 自転車を置きっぱなしにしてあちこち見て回るってのは間違ってますね。 そういう観光主体なら行く手段を他のにしないと落ち着いて回れないですよ。 要はどっちを主体にするかです。 自転車で走る。おまけで観光。なのか 観光が主で移動が自転車。か。 観光が主なら移動手段を考え直した方が無難。 自転車で走って遠くへ行っておまけで観光なら自転車から離れずに楽しむ。 これしか安心できる方法はないですね。 ロックを二重三重にしたところで盗まれる時はあっという間です。