ID非公開

2020/8/4 20:08

11回答

顔見世の娘は曽我で嫁に来る。という川柳の意味を教えてください。大学の課題なのですが参考文献も見つからず困っております

顔見世の娘は曽我で嫁に来る。という川柳の意味を教えてください。大学の課題なのですが参考文献も見つからず困っております

文学、古典94閲覧

ベストアンサー

1

阿達義雄『鑑賞江戸川柳』(潮文社 1966)より 「顔見世狂言の時、見合いとしての芝居見物に臨んだ娘であったが、話は目出度く成立し、結婚も済んで一カ月後の正月の(曽我ものの)春狂言には、もう嫁という名になって、再び芝居見物に来たというのである。」

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!!!

お礼日時:8/4 22:58