ID非公開

2020/8/4 20:11

1111回答

注文住宅について質問です。

注文住宅について質問です。 廊下があり、玄関からいろんな部屋に行ける2階建の家。 廊下が少なめのリビングを廊下代わりにする2階建ての家。 どちらが好きですか? 理由も教えてもらえると嬉しいです

注文住宅 | 住宅72閲覧

ベストアンサー

0

敢えて双方のメリットだけで語ります。個人的には廊下はある造りのが好きではあります。 スペースを有効活用したい場合は廊下を減らして居住スペースに割り当てる訳です。場合によっては部屋としての区切りまで極力省いたりもします。リビングのスケルトン階段などもその思想ですね。 逆に廊下などの空間は移動には制限が出ますが空間にメリハリを持たせて、各空間との差異を演出することができます。食事時に階段登ってもホコリはダイニング・キッチンには届きませんし、ある程度のプライバシーは確保できるようになります。 注文住宅を建てる際は確実に自身の意見をはっきりさせない限り、プランナー任せの家になりがちですし、やはり他人の意見では自分のスタイルに合わないことは出てきます。今家づくりを考えておられるなら、先ずはどんな生活をしたいのか、何に拘りたいのかをしっかり話し合っておくことをお勧めします。決めきらなくても構いません。

その他の回答(10件)

0

リビング階段にしました。 予算が少ないから無駄を省かないと狭くなるからです。 おかげで32坪の2階建てでも22.8畳のLDKになりました。 耐震性が心配でしたが、構造計算をして耐震等級3を確保できましたよ。

0

自分は廊下があり、玄関からいろんな部屋に行ける2階建の家ですね。 廊下なしのダイレクトリビングだと、一階の壁や柱がぐっと少なくなります。 うちの場合はキッチン、ダイニング、リビングも区切ってます。 そこで壁や柱が増えます。 このパターンの家と、ダイレクトリビングだと、柱や壁の量が極端に違ってます。 重たい屋根や二階を支えることを考えると、できるだけ一階の柱や壁が多いほうが地震には強い家となります。これが理由ですね。 熊本の地震ではダイレクトリビングの家がLDK側に倒壊している家が多かったです。 一階を大空間のLDKで廊下なしというのは耐震的には弱い家ですね。

0

廊下が採光取れてて明るければ良いけど、通風も然り。 でも基本、暗くて陰気臭いですからね。 廊下不要派です。

0

①「リビング階段」は、思春期の子供が家族の前を通る事を目的として、採用していますので、子供が嫌がるのは当たり前の事ですよ。 ②戸建て住宅の規模で長い廊下を設けるのは、「単なる無駄!」なので、出来るだけ減らした方が良いですよ。 ③家全体を「開放的な間取り」にしたいのであれば、建物自体を「高断熱の家」にしておかないと、単に「寒い家!」が完成してしまいますから、その点は注意してくださいね。 https://www.yama-kk.com/information/heat20%E3%83%BBg3/ 多分あなたの住んでいる地域は温暖地の「⑥地域」だと思いますが、大手のHMが盛んにCMしている「ZEH(ゼッチ)」でも、Ua=0.60しかありませんから、これでは「寒い家」が完成してしまいますよ。 これからの「新築」であれば、HEAT20 G-2の0.46と、G-3の0.26の中間点のUa=0.35以下にしておいてください。 ここまで高性能化しておけば、家の中での「温度の差(ヒートショックの原因)」も解消しますし、「全館空調」や「床暖房」の様な、高価な設備も不要になりますから、お勧めですよ。

1

ID非公開

2020/8/5 8:01

自分が思春期の時にいちいち親と顔を合わせなきゃいけないリビング階段が嫌で、家に帰るのが嫌でした。なので、自分が家を建てる時にはリビング階段はやめました。

1人がナイス!しています