回答受付が終了しました

コロナ騒動で勤務先倒産などにより離職を余儀なくされた方に質問です。 大相撲の阿炎が出場停止三場所並びに50%減給になったこと、いかが思いますか。

コロナ騒動で勤務先倒産などにより離職を余儀なくされた方に質問です。 大相撲の阿炎が出場停止三場所並びに50%減給になったこと、いかが思いますか。 「ワルイことしててなんで追放(離職)にならないのか」 というのが素朴な、というか第一印象的なる疑問ですか。 また雇用先の日本相撲協会をいかが思いますか。 自分の勤務先についていうんなら、 「コロナ騒動につき、半年間(三場所分に相当)は自宅待機、給与は50%」 ってことに、なんでしようとしないんだ! とも思いますか。 それほど、大相撲力士の問題児と一般人ながら善良誠実に生きてきた自分との 差異を嫌でも痛感させられているようにも思いますか。

退職13閲覧

回答(1件)

0

>給与は50% そう言い渡されて、キミは生活できるの? 相撲取りは生活が保障された上での収入。 キミはその生活自体を半分の給料で支えなければならない。 また、相撲協会にはいわゆる内部留保もあるが、会社は保たずに倒産するかもしれない。 たった一人相手と違って、会社なら全体的に実施しないとならないはずだから。 オレだったら、半分の給料でじっとしてるより、さっさと転職して元と同じだけ稼いだ方がずっとマシだと思うよ。 半分になっても500万越えとかだったら、そう思っても仕方ないけどね。