潜水艦の 水中補給について(厨房妄想) フランスのDCNがフレックスブルーという発電原潜を構想してます

潜水艦の 水中補給について(厨房妄想) フランスのDCNがフレックスブルーという発電原潜を構想してます https://www.youtube.com/watch?v=NbaRq1T4Dbk ソ連のタイフーン級のような複殻の平べったい 大型非武装 発電用原潜を 補助金支給で 民間につくらせて 艦の前 後部を 艦橋基部より低く作って そこに平べったいDSRVを ベアトラップで メイテイングさせて 「横向き メイテイング ハッチ」を通じて 平時は人員や物資を DSRVから 艦橋基部に搬入し 戦時は 魚雷や ミサイルや 機雷を 艦橋基部から DSRVに 搬出して そのDSRVを 同様の形状の より小さい 戦闘用 潜水艦に ベアトラップでメイテイングさせ 「横向き メイテイング ハッチ」を通じて DSRVから 戦闘用潜水艦に 魚雷等を積み替えて DSRVのベアトラッププローブを通じて給油や 液体酸素・液体水素の補給も行い 水中で 1)乗員が 青チーム 金チームが 交代 2)弾薬と 燃料も 補給 とか 出来るような 潜水艦を 新設計すれば 通商破壊や 攻勢的機雷封鎖を 効率的に行って AIP潜水艦でも インドネシアー広東省の 石油輸送シーレーンを切断できませんかね? 一度、水中補給&人員交代できる潜水艦って 技本に研究して貰ったり 試作してみても 良いのではないかと 厨房妄想してみました 皆さんはどう思いますかw

ベストアンサー

0

長距離独自潜航が出来ないならあまり意味は無いかと 浮きベイ運搬が前提だと簡単に撃沈されてしまうでしょう。 実戦とかを考えたら爆撃機の低空投下後パラシュートなどで海面に到達し 潜水艦ハッチに水密接合できるようにすべきかと。

回答ありがとうございます! もう少し 詳しくお願いします 私の話は 「AIP潜水艦って 自転車速度しか出ないから  南シナ海にAIP置きっぱなしにして  原子力補給潜水船(注)で日本から高速で航行して   弾薬と燃料と液体酸素と交代要員をフィリピン沖とかで  水中補給 水中交代できないかな」 という 話ですw (注)平時は発電原潜として静岡沖300㎞に係留して    島伝いに海底送電する 民間非武装工船で    日米原子力協定に違反しません

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます!

お礼日時:8/14 21:12