私は、アパートに住んでいます。 時期は不確かですが、そのアパートで大規模な外装工事がありました。 その際、壁にあったむき出しの給湯器にカバーが取り付けられました。ですが私の部屋だけ

私は、アパートに住んでいます。 時期は不確かですが、そのアパートで大規模な外装工事がありました。 その際、壁にあったむき出しの給湯器にカバーが取り付けられました。ですが私の部屋だけ そのカバーが取り付けられておらず、全ての棟の外装工事が終わってしまいました。今更ですが、7月上旬にに電話をしてどういうことですか?と聞いたら『解決できましたんで!オッケーです!』と言われ、会話は終了しました。いつになったらカバーが付くんだろう。と考えていたら今日電話があり、私の部屋の給湯器だけ大きくてカバーが取り付けられない。と言います。 その工事費を支払ってるのに貸し主の方はそれを知って、その上で良いとおもっているのか、 工事した業者は1部屋だけカバーが取り付けられなかったことを伝えたのか、その料金はどうなったのか、 なんだか納得がいきません。 貸し主の方と話したいですと言っても、『カバーはつけられないです、そう言うと思います』とのこと。 私の気持ちとしては、 カバーは付いた方が嬉しいが、付かなくても…うん。 でもそれでカバー付いていないから退去費で支払ってってなっても困るしどういうことなのか説明が欲しいって感じです。 この場合どうしたら良いか教えて下さい。お願いします、

賃貸物件25閲覧

ベストアンサー

0

給湯器は家主の所有物でしょう?外的要因にカバーがあれば防止になりますがカバーが無くても支障は無いし、その事で借主の貴方に関係ありますか?それと退去費で支払いを求められる事は先ずあり得ません。