ID非公開

2020/9/2 15:00

11回答

メルカリやラクマの出品データをスクレイピングして表示する メルカリやラクマなどのフリマアプリはアプリ以外にもWebで閲覧することができます。

メルカリやラクマの出品データをスクレイピングして表示する メルカリやラクマなどのフリマアプリはアプリ以外にもWebで閲覧することができます。 その情報を商品単位でスクレイピングして、再表示しているアプリを見かけました。(スクレイピングによって情報を収集しているかどうかは不明ですが、メルカリなどはAPIを公開していなかったと思うので) このようなアプリは著作権法違反になるのでしょうか?私もこのようなアプリを作りたいと思っており、少し不安です。 以前、このようなアプリは「HTMLを取得し必要な部分だけを表示している、つまりブラウザの広告ブロッカーなどと同じ」という意見を見たのですが、これは本当ですか?法律に詳しい方の回答お待ちしております。 ちなみに以下のアプリのことです https://play.google.com/store/apps/details?id=caios.android.search_fleamarket

ベストアンサー

0

まぁ、検索しとけ。 https://topcourt-law.com/internet_security/scraping-illegal ただ、目立った逮捕者が、現状ほとんどいないので、わりと堂々とまかり通っているって感じかと。 ただ、裁判になるリスクは、他のソフト開発よりかは高いと思った方が良いかと思います。 使用者だけでなく、開発者も裁判になる可能性もある。 ただ、有罪無罪になるかは、裁判次第かと。 裁判ドラマとかで見ても分かると思いますが、有罪無罪は逮捕されたから、有罪ってわけではなく、裁判長が判決を言い渡すわけで、弁護士がこう言っているから、知恵袋でこうだから、とは言い切れないとは思いますよ。 個人的には、Librahack事件なんかは、実際の業務に支障をあたえてるんだから、起訴猶予(無罪)だなんて甘いと思うのですがねー。

ああ、こういうのは、どうですか? そのアプリをメルカリにチクる。 しばらく放置して、アプリが利用停止になったら、やばい。 チクっても放置され続けるのであれば、ギリセーフなのか?と。(苦笑