ID非公開

2020/8/27 11:49

22回答

和歌山市に被害がある大きな地震を全て教えてくださいm(_ _)m

和歌山市に被害がある大きな地震を全て教えてくださいm(_ _)m

地震19閲覧

ベストアンサー

0

【和歌山市に被害がある大きな地震を全て教えてくださいm(_ _)m】(ID非公開さん) ・「和歌山市」ではなく、「和歌山県」に「被害がある」と思われる・・具体的な被害想定が不明なので・・「大きな地震」(M7以上)は 『中央構造線断層帯(注25) (石鎚山脈北縁西部区間):(M)7.5程度:(我が国の主な活断層における相対的評価):S*ランク 中央構造線断層帯(注25) (紀淡海峡-鳴門海峡区間):7.5程度:A*ランク 中央構造線断層帯(注25) (根来区間):7.2程度:Aランク 中央構造線断層帯(注25) (讃岐山脈南縁東部区間):7.7程度:Aランク 中央構造線断層帯(注25) (讃岐山脈南縁西部区間):8.0程度 もしくはそれ以上:Aランク』 (注4: 活断層における今後30年以内の地震発生確率が3%以上を「Sランク」、0.1~3%を「Aランク」、0.1%未満を「Zランク」、不明(すぐに地震が起き ることが否定できない)を「Xランク」と表記している。地震後経過率(注2)が0.7以上である活断層については、ランクに「*」を付記している。) などではないでしょうか(「Xランク」「Zランク」は省略) ・「海溝型地震」の場合は 『南海トラフの地震(第二版):南海トラフ:(M)8~9クラス:(我が国の海溝型 (注3)地震の相対的評価)III*ランク』 (注3: 海溝型地震における今後30年以内の地震発生確率が26%以上を「IIIランク」、3%~26%未満を「IIランク」、3%未満を「Iランク」、不明(すぐに地震が起き ることを否定できない)を「Xランク」と表記している。地震後経過率(注2)が0.7以上である海溝型地震については、ランクに「*」を付記している。) でしょう。 上述『』内は、 「主要活断層の長期評価結果一覧(2020年1月1日での算定)【都道府県別】」<https://www.jishin.go.jp/main/choukihyoka/ichiran_pref.pdf> 「活断層及び海溝型地震の長期評価結果一覧(2020年1月1日での算定)」<https://www.jishin.go.jp/main/choukihyoka/ichiran.pdf> より.

その他の回答(1件)

0

地震本部による和歌山の地震評価です。 https://www.jishin.go.jp/regional_seismicity/rs_kinki/p30_wakayama/ https://www.jishin.go.jp/evaluation/evaluation_summary/#danso 和歌山には長期評価の対象とされる活断層は存在しないようです。ですから南海トラフ地震の対策をすれば十分ではないでしょうか。