回答受付が終了しました

戦艦大和はなぜアメリカの戦闘機に主砲弾を撃たなかったのですか?

戦艦大和はなぜアメリカの戦闘機に主砲弾を撃たなかったのですか?

日本史451閲覧

回答(8件)

2

たぶん、寝ている最中に耳元で蚊が飛んできてブーンとうるさいからと言って、それを手榴弾で退治するかどうか、という感じになるのだと思います。 自分の方が衝撃波による被害が大きいのにすばしっこくて当てるのが難しい。 スギちゃんだったらワイルドだぜというところです。

2人がナイス!しています

3

大和主砲は強力なぶん発射時の艦周辺に強い爆圧が発生し、砲塔などで防護されていない甲板の対空要因に被害が出るほどです ので主砲による対空射撃は敵部隊が遠くにいるときに撃ち、その間対空要員は艦内退避し。近距離に来てから主砲は射撃停止して各種対空砲が迎撃するというステップを取りました

3人がナイス!しています

5

撃っても効果が無かった。 それだけです。 戦艦の対空砲弾を命中させる仕組みが無いので、米編隊から見ると、かなり自分たちから離れた場所で炸裂したそうです。

5人がナイス!しています

3

坊ノ岬沖海戦時には米戦闘機に対し、三式弾を撃っています。 但し、レイテ沖海戦時には、46センチ砲弾を敵艦へ向けて撃っています。

3人がナイス!しています

4

撃ったよ。 余計なマネしやがった感でいっぱいだが。 三式弾だったろうか? 通常は、主砲を撃つ際…爆音爆風で危険なので 退避(対空機銃で、シールドの無いタイプの場合 吹っ飛ばされる恐れもある。まぁそもそも鼓膜がヤベー)させるんだが、 混乱時にそれが無く、ぶっ放ったという話がある。 三式弾何て、まぁ散弾銃の巨大版ではあるけども (近接信管な機能は無い、ただ広がるだけだ。 或いは、時限式(´ε`;)ウーン…。前もっての設定に 敵は当たり前だが応じてはくれん)大きな回転砲塔で3次元に高速で動く (爆撃体制してるので多少は動きに限定があるとはいえ) 航空機に効果は薄い(高速連射も出来んしな)。 つまり、確かに撃ったようなのだけど…防空どころか 自らの機銃座の方々を封印しちまうという逆効果しか産まなかった …らしい。 尚、大和武蔵の主砲は高角砲では無いので、 ほぼ真上からの攻撃には無意味である(´ー`)┌フッ。 しょっぽクン

画像

4人がナイス!しています